スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Shallow Grave

シャロウ・グレイブ [DVD]シャロウ・グレイブ [DVD]
(2012/10/26)
ダニー・ボイル

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『シャロウ・グレイブ』;共同生活を営む男女3人。新たな同居人が来て早々に麻薬で死に、その部屋から大金が・・・ひとつの死体が3人を危険な野心へ駆り立てる。~Amazonより~


久しぶりに見ました(多分、15年は見ていないはず)。「Trainspotting」で有名なDanny Boyleの監督デビュー作品で、「トレイン~」でブレイクする前のEwan McGregorが出ております。そして9代目ドクターのChristopher Ecclestonも出演しているのですが、とにかく両者が若い(笑)。この2人にもう一人、Kerry Foxが加わり、3人主演でお話が展開しますが、なかなかのサスペンスなのであります。場面のチェンジもあまり多くなく、そんなにお金が掛かっていない感じがしないでもないですが、それがまた実生活っぽくって、余計にドキドキする気がしてしまいます。

英語の方は、舞台がグラスゴーですが、それほど訛っていない気がしました。近年、「もしかして発音矯正してない?」と思っているEwan McGregorは、良い具合で訛っておりました。でも、何故か聞き取れたので、もしかすると今なら「Trainspotting」が行けるかもしれないと思ってしまいました。(見るとちょっとしんどくなる為、中々見れないのですが)今度、再挑戦してみようと思います。

【映画】Breaking and Entering

こわれゆく世界の中で [DVD]こわれゆく世界の中で [DVD]
(2007/09/19)
ジュード・ロウ.ジュリエット・ビノシュ.ロビン・ライト・ペン.マーティン・フリーマン.レイ・ウィンストン.ヴェラ・ファーミガ.ラフィ・ガヴロン.ポピー・ロジャース.ジュリエット・スティーヴンソン

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『こわれゆく世界の中で』:『コールド マウンテン』のアンソニー・ミンゲラ監督、ジュード・ロウ、ジュリエット・ビノシュ共演によるラブロマンス。ロンドンを舞台に、ふたりの対照的な女性の間で真実の愛を求め、傷付き運命に翻弄されながらも希望を見出していく男の姿を描く。~Amazonより~


今回も見よう、見ようと思いつつ忘れていた作品。
ロンドンのキングス・クロスで新しく会社を設立したにも関わらず、初日に強盗に入られてしまうと言う。そして犯人を捕まえる為に、車で見張っていたら娼婦にからまれたりと、なかなか治安の悪い場所だったことをこの映画で知りました(前回渡英時に滞在したB&Bがキングス・クロスにあり、友達が娼婦に間違われ「いくらでどうや」と言われていた事を思い出しました・汗)。華やかな感じではなく、少々暗めにお話が進みますが、ロンドンの街を堪能できるので、個人的には楽しめました。

主演はJude Lawですが、なかなか豪華なキャスティングで、仕事のパートナーがMartin Freeman、犯人の母親がJuliette Binoche。それから刑事役で出ていた男性、劇中では思い出せませんでしたが、Jude Lawが出演する映画に昔から大体出ているおじさん・・・その後、wikiでRay Winstoneと言うだと分かり、過去の出演作も思い出した次第です。

英語は、舞台がロンドンなのでイギリス英語ですが、Juliette Binocheたちがボスニア・ヘルツェゴビナからの亡命者(移民?)の為、少々訛っていました(途中で何度かボスニアかセルビアの言葉で話すシーンがありました)。

【映画】A Single Man

シングルマン コレクターズ・エディション [DVD]シングルマン コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/03/04)
コリン・ファース、ジュリアン・ムーア 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『シングルマン』:稀代のファッションデザイナー、トム・フォードが初監督を務めたドラマ。16年間共に暮らしたパートナーを交通事故で亡くしたジョージは、悲しみを終らせるために自殺を決意する。しかし、死を決意した瞬間から、世界の見え方が少しずつ変わり始め…。~Amazonより~


ずっと前にAsahi Weeklyで取り上げていたので、DVD化されたら見ようと思っていたにも関わらず、ずっと見ていなかった作品。冒頭からなかなか暗い感じで、舞台がキューバ危機の頃のLAと言うのに、何故か静かで少し物悲しい雰囲気でお話が進んで行きます。

主演は、Colin Firth。先日鑑賞した「裏切りのサーカス」でもそうでしたが、今回の役どころもゲイと言う。彼にそんなイメージがあんまりないのですが・・・あ、でもデビュー作が「アナザー・カントリー」なので、そのイメージもあるのかもしれません(個人的にはいつまで経ってもダーシー卿なんですが・笑)。

共演者は、Julianne MooreやNicholas Hoult。「アバウト・ア・ボーイ」でマーカスを演じた少年、Nicholas Houltが超美男子になってしまっております。個人的には、マーカス君が大人になった感じで大きくなって欲しかったのですが、なかなかの男前になってしまっております。いやぁ、ビックリ。時が経つのが早い。

英語の方ですが、Colin Firthは、英国人教授と言う事で終始イギリス英語なのですが、Nicholas Houltは、ちょっと違う感じでした。もしかしてLAだから米国語寄り変えていたように思います。時々、米国で成功する為に発音を矯正してしまう英国人俳優がいますが、個人的にはやっぱり英国語をずっと話して欲しいと思っています(同じ英語だし、元々英国から渡った言語ですし)。

【ドラマ】DOCTOR WHO Series 5

Doctor Who: Complete Fifth Season [DVD] [Import]Doctor Who: Complete Fifth Season [DVD] [Import]
(2010/11/09)
Matt Smith、David Tennant 他

商品詳細を見る

DVD・英語字幕

DoctorがDavid Tennant(通称:テナントさん)でなくなって以来、全然観る気になれなかったのですが、英国友が「絶対にMatt Smith版の方が面白いからコレを見ろ」とYouTubeのリンクが送られて来た為、見る羽目に。しかし、なかなか面白いと思ったので、その時点で発売されているシーズン5と6のDVD BOXのみを入手いたしました。

お話は、勧められただけあってすごく面白いです。脚本には、Sherlockの総指揮・脚本を手掛けているMark GatissやSteven Moffatですし、映画『Love Actually』の監督、Richard Curtisが手掛けたお話もあり、ドキドキしたりホロリとさせられたりと十分に楽しめます。

しかし、どこかでテナントさんと比べてしまう自分がいた為、なっかなか続けて鑑賞できず(購入したのは、今年の6月)。楽しめるんですが・・・ビジュアルが好みでない(汗)・・・個人的にやっぱりテナントさんがすごく好み。そんな訳で、現在シーズン1でリジェネレイトするシーンから見直しております(Christopher Ecclestonも嫌いではないのですが・汗)。どんだけ好きやねんって感じです。すでに入手しているシーズン6を合間に見るようにして行こうと思います(シーズン7は、発売前で現在£31とかだったと思うので入手していません)。

【映画】Underworld

アンダーワールド 期間限定スペシャルプライス [DVD]アンダーワールド 期間限定スペシャルプライス [DVD]
(2006/08/23)
ケイト・ベッキンセール、スコット・スピードマン 他

商品詳細を見る

DVD・英語字幕

数百年にわたって戦い続けてきた吸血鬼族と狼男族。そんな中、吸血鬼の女戦士セリーンは、狼男族がマイケルという人間の青年を執拗に追いかけていることに疑問を抱く。陰謀の匂いを嗅ぎ取ったセリーンは、狼男族同様、マイケルを追うが、やがてこのマイケルになぜか心惹かれていく。しかしマイケルがなんと狼男族の君主に噛まれてしまい……。~Amazonより~


【2013.10.6記載】
また再鑑賞しました。こんなに何回も観るんなら、本当DVDを入手しても良い気がしてきた。
先日のヴァン・ヘルシングの世界も良いのですが、私個人としまして、吸血鬼の世界はこのお話のが一番好きかもしれないな。ちゃんと吸血鬼の世界の縦の関係とかあるし、何よりもゴシックな雰囲気が良い。そしてイギリス英語だし。

前回と同じような事を考えながらですが、今回の新たな発見は、吸血鬼側のリーダー(男)の手下の女、エリカ役のSophia Mylesは、何とDoctor WHOのシーズン2でポンパドール夫人を演じたあの女優さんだったのです。Doctor WHOで見た時、「この人どこかで見た記憶あるが・・・」だったのですが、ここで繋がったのでホっとしました。そしてBill Nighyは、相変わらず素敵過ぎた。


【2011.11.24記載】
先日鑑賞した“ビギンズ”のルシアンことMichael Sheenのことが気になったので、何年かぶりに鑑賞しました。やっぱりKate Beckinsaleにクラクラしながらも、「あぁ、なるほどな」と“ビギンズ”のことを思い出したりしながら楽しみました。やっぱり、このゴスっぽい感じがホント良いよなぁ(その雰囲気を強調する為に青みを帯びた映像&英国人俳優を起用しているらしいことがwikiに載っていました・・・うんうんうん、それ何か分かるなぁ)。

えぇ、確かにルシアンはMichael Sheenでしたわ(少々若く、且つ細っそりとしているような)。そしてやっぱり目が行くのは、Bill Nighy。ホント素敵。ただ、こちらもMichael Sheenと同様に少し若い。まぁ、カラッカラに乾燥していた状態に鮮血を注入されたので、生気が漲っているからと言う事で、良しとしよう(笑)。

【映画】Van Helsing

ヴァン・ヘルシング [DVD]ヴァン・ヘルシング [DVD]
(2012/04/13)
ヒュー・ジャックマン、ケイト・ベッキンセイル 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『ヴァン・ヘルシング』:ドラキュラ、フランケンシュタイン、ウルフマン(狼男)、ジキル博士とハイド氏など、古典的な人気モンスターが一同に介したアクション超大作。ドラキュラ伯爵が人間を襲い続けるヨーロッパの町・トランシルバニアで、モンスター・ハンターとして知られるヴァン・ヘルシングがドラキュラ一味との激しい闘いを繰り広げる。~Amazonより~


先日鑑賞した「リーグ・オブ・レジェンド」と少々被るような部分もありますが、本筋はドラキュラ対ヘルシング。そしてWerewolvesも出てきてしまうので、なかなか見ごたえがある作品となっておりました。ただ、ヴァンパイア映画でも化け物に変化するタイプだった為、個人的にはその点ではあんまりでした。

出演者に関してですが、10年ほど前の作品と言う事なので、それぞれが若い。英語は、イギリス人やオーストラリア人の俳優を何人も多用している割には、殆どが東欧訛りで話すと言う(舞台がトランシルヴァニアなので仕方がない)。ドラキュラを演じたRichard Roxburghですが、最近見た記憶があり、思い出してみた所、「リーグ・オブ・レジェンド」のMでした。

【映画】Cockneys vs Zombies

ロンドンゾンビ紀行 [DVD]ロンドンゾンビ紀行 [DVD]
(2013/06/05)
アラン・フォード、ハリー・トリーダウェイ 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『ロンドンゾンビ紀行』:都市開発が進むイースト・ロンドン地区の工事現場で、古代遺跡とともに、ゾンビを発見! その一方では、閉鎖の危機に追い込まれた老人ホームを救うため、地元のボンクラ兄弟が銀行強盗計画を進めていた・・・2つの事件が同時に起こった時、ロンドンは前代未聞のパニックに陥る! ?~Amazonより~


やばい。英国・ゾンビ・コメディ、3大要素が詰まっているこの映画が面白くない訳ない。『ショーン・オブ・ザ・デッド』にオマージュを捧げている為、楽しめる要素が満載なのですが、『ショーン~』と比べてしまうと、少々低予算な感じが否めないかと思いました。しかし、じいちゃん、ばあちゃんがマシンガンなどでゾンビに立ち向かう姿は、ちょっと可笑しいと思ってしまうのですが、とても勇敢で素敵です。

そのじいちゃん役のAlan Fordですが、どこかで見たと思い調べた所、「Lock, Stock~」などのGuy Ritchie作品でした。このじいちゃんが老人ホームが閉鎖された後、どうするかと問われた後、「サルどものいるBradfordに行く」的な字幕になっていましたが、サルはサルでもしっかり"Northern Monkey"って言ってはりました(汗)。主人公兄弟の従姉Locksmith、Katy役のMichelle Ryan。彼女もどこかで見たと思い、当初は「Life on Mars」のAnnie役のLiz Whiteと間違えたのですが、なんと「Doctor Who」のシーズン4の後のスペシャル版に出ていたMichelle Ryanだったのです。言われてみれば、確かにそうだわ。

一見、日本での劇場未公開っぽい作品ですが、小規模ながら公開されていたようです。Twitterを通じで、この作品を教えて頂き、DVD化されるのを待っていたのですが、実はAmazon UKのカートには「Cockneys vs Zombies」を追加されており、次回お買い上げと言う状態でした。原題と邦題がここまで違うとなかなかピンと来ないものです(汗)。因みにまだ購入に至っていないのですが、現在UK版だと£3で買えます(送料別)。

英語は原題に入っている通り、Cockneyだったりする為、最初はちょっと面食らいますが、段々慣れてくると思われます。日本劇場公開用のトレーラーを見つけましたので貼っておきます。コメディですが、ホラーで残虐なシーンも多々ありますので、苦手な方はご遠慮頂いた方が良いと思います。

» Continue Reading

【映画】The Hitchhiker's Guide to the Galaxy

銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]
(2007/09/19)
サム・ロックウェル.モス・デフ.ズーイー・デシャネル.マーティン・フリーマン.ビル・ナイ

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『銀河ヒッチハイク・ガイド』:ある日、突如として上空に現われた巨大宇宙船。ヴォゴン人建設船団と名乗る彼らの目的は、地球を爆破すること。一方的な予告の後、地球の歴史は一瞬にしてその幕を閉じた…。運命のイタズラで “最後の地球人”となった平凡な英国人アーサー・デント(マーティン・フリーマン)は、実は異星人であることが発覚した友人フォード(モス・デフ)と共に、宇宙で生き抜くサバイバル術とクールな風刺に満ちた、銀河系最大のベストセラー=《銀河ヒッチハイク・ガイド》を頼りに、前途多難な旅へと飛び出すことに!そこで待ち受ける不条理にして気が滅入るキャラクターや、常識ではあり得ない事件の数々。そして旅の行く末に明らかになる、地球誕生にまつわる驚愕の《真実》とは…!?~Amazonより~


元々1970年代にBBCのラジオドラマからスタートしたお話で、その後、小説やテレビ版まだ作られそして映画化された作品です。

ご覧になられた方ならわかると思いますが、この独特のテンションというのでしょうか、何とも言えない感じが個人的には、結構ツボでした。すんごい面白いのかと言われると、そうでもないですし、すごくお金がかかっていると言う感じでもない様に思います(センスはとても良いと思いますが)。本当、どう説明すれば良いのでしょうか・・・B級では決してないのですが・・・本当、何とも言えない感じです。

出演者では、主演のMartin Freemanが目を引きますが、大好きなBill Nighyも出ており、且つ声のみの出演ですが、Alan RickmanやHelen Mirren、ナレーションはStephen Fryとなかなかの顔ぶりだったりします。それからWikiで確認して知ったのですが、Edgar Wrightが出てるっぽいです。DVD返却してから知ったので、次回借りた時に確認しようと思います。あと「League of Gentlemen」のぽっちゃり(Steve Pemberton)も冒頭に出てました。

【映画】The League of Extraordinary Gentlemen

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い [DVD]リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い [DVD]
(2010/06/25)
ショーン・コネリー、スチュアート・タウンゼント 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い』:トム・ソーヤー、ドリアン・グレイなど文学でおなじみの人物が活躍を繰り広げる、ショーン・コネリー主演のアクション大作。~Amazonより~


何回見ても楽しめる為、かなり好きな作品。Sean Conneryが相変わらず素敵なのに加えて、登場する俳優さんの役どころに萌えてしまいます。吸血鬼、透明人間などなど。原作のコミックでは、大英帝国が舞台だったりするので、トム・ソーヤー以外は、イギリス(オーストラリア)英語。いろんな意味でツボだったりします。

俳優さんに関しては、Dorian Gray役のStuart Townsendをどこかで見た気がして、チョロっと調べた所、「ひかりのまち」の弟役(Tim)だと言う事が分かり、スッキリしました。あとM役のRichard Roxburghなんですが、幾つかの作品で見ていると思うのですが、ガッテンが行く作品には辿りつけませんでした。あ、ちなみにこのMなんですが、007のMだとてっきり思い込んだまま見ていたのですが、実はロンドン在中の某探偵の宿敵だった事に今回気づき、興奮した次第です!

【映画】Sherlock Holmes

シャーロック・ホームズ [DVD]シャーロック・ホームズ [DVD]
(2010/11/23)
ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『シャーロック・ホームズ』:事件発生! 1891年、ロンドン。進歩する世界の中心地であり、あらゆる悪がはびこるこの街で、若い女性を狙う連続殺人が起きる。不気味な儀式を想わせる手口は謎に包まれ、警察は解決の糸口さえつかめない。最強の頭脳を持つ名探偵! この街には、彼がいる。シャーロック・ホームズ、独自の探偵術を極めた男。超人的な観察力、記憶力、推理力、そして時には拳の力で真相を突き止める。なんと彼は、熟練した武術家でもあった。犯罪との戦いでは、完璧な理論と科学的な根拠はもちろん、格闘能力も最高の武器になるのだ。~Amazonより~


エンターテイメント作品として、楽しめる作品だと思います。
Jude LawやKelly Reillyと好きな俳優陣も出演してしましたし・・・しかし、これは個人的にシャーロック・ホームズは、線が細く、過剰なほど神経質でゲイっぽいのが理想だったりする為、Robert Downey, Jr.だとちょっと骨太な気がしてしまいました(ケンカが強すぎますし、あと途中からRou Reedに見えてきましたし←お好きな方、スミマセン・汗)。監督がGuy Ritchieなので、暴力的な格闘の描写なんかが盛り込まれており、BBCドラマの「Sherlock」と必要がないと思いつつも比較してしまいました。ただ19世紀後半のロンドンで建設中のタワーブリッジや当時のピカデリー・サーカスが映し出されたりしていたので、その頃が舞台の作品を今後読む際にとても参考になると思いました。

あ、そうそう。ブラックウッド卿を演じていたMark Strongは、先日鑑賞した「裏切りのサーカス」で、モグラを探しにハンガリーを訪れて殺されたあの俳優さんでした。

【映画】Stormbreaker

アレックス・ライダー [DVD]アレックス・ライダー [DVD]
(2008/02/22)
ユアン・マクレガー、アレックス・ペティファー 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

邦題『アレックス・ライダー』:アレックス・ライダーは、謎の死を遂げた叔父イアンが英国諜報機関MI6の諜報員だったことを知る。幼い頃から語学や格闘技、射撃など、スパイに必要な能力を本人も気づかぬうちに教えられていたアレックスは、その能力を買われて、史上最年少のMI6諜報員に。IT事業の成功者セイルのロンドン市民700万人抹殺計画を阻止するため、危険なミッションに挑む!!~Amazonより~


先日の「裏切りのサーカス」に引き続き、MI6が舞台の映画です(全然内容が違いますが・・・)。

先日の某オンラインショップの洋書が何故か無料、と言う出来事の際、無料ならこのシリーズに手を出してもイイかもなぁんて考えている内に、無料販売が終了してしまったのですが、そうだ、映画版があったはずだよなって事で見てみました。

少年が007みたいなスパイになるんでしょ、と思いつつ見始めて案の定だったのですが、出演者がなかなか素晴らしかったです・・・と、言ってもそんなに多く出ていないのですが、個人的に大好きなBill Nighyが出ていただけで、見方が変わっただけです。あとEwan McGregorやStephen Fryも出てはりました。あ、それから悪役の案内人みたいな女性、どこかで見たけど思い出せないと鑑賞中は思っていたのですが、「チャーリーとチョコレート工場」のガムをかみ続ける少女の母親役の役者さんと分かりスッキリしました。

主人公のアレックスを演じたAlex Pettyferの事はよく知らないのですが、ちょっとこの役柄には合っていなかった気がしないでもない。モデルでイケメンな感じで申し分無いのですが、ちょっと青年過ぎるような、あと2、3歳若い俳優さんでもよかったのではないかと思ってしまいました(英国青年の一番良い時期だとは思うのですが)。お子様向けの映画だと思いますので、余計に。

【映画】The Best Exotic Marigold Hotel

マリーゴールド・ホテルで会いましょう [DVD]マリーゴールド・ホテルで会いましょう [DVD]
(2013/08/02)
ジュディ・デンチ、ビル・ナイ 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』:インドの高級リゾートホテルで魅惑の日々を─そんな謳い文句に惹かれて、イギリスからやって来たやっかいな事情を抱える男女7人。そんな彼らを待っていたのは、将来豪華になる“予定"のボロホテルと、異文化の洗礼だった。始めは戸惑うばかりの彼らだったが、新たな自分とささやかな幸福に出会い、この地を愛し始めていく。~Amazonより~


大々的に日本では劇場公開していなかったので、大阪で公開されたら見に行こうと思い、調べたら前の週で公開が終了していたと言う苦い経験をした作品。

いやぁ、本当、期待通りに素晴らしい。インドは未開の地ではあり、元々免疫力が低い為、インドへ度々訪れる友達には、絶対に滞在できないと言われてしまっている為、この先、訪れる事が無さそうではありますが、一度行くと虜にさせられると言う事がすごく分かりました。

出演者も好きな俳優さんたちだったこともとても楽しめた理由の一つかと思います。それぞれ、境遇は違いますが、普通のおじさま、おばさまを演じており、中高年・・・初老(失礼)なもので、イギリス滞在時に出会った人々とダブって見えてしまい、「あぁ、こんな考え方のおばさん、おったなぁ」と思い起こされる場面も多々ありました。思わずDVDを購入してしまおうかと思いましたが、なかなかの値段だった為、見送りました。じっくり何度も幾つになっても観たい作品だと思いました。

英語の方は、イギリス英語とインド英語。イギリス英語の方は、ベテランの俳優さんたちなので、変な癖や若者が喋る感じではない為、聞き取りやすいと思います。そしてインド英語も通常よりもかなり聞き取りやすくなっていると思います。私が滞在していたイングランド北部のLeedsやBradfordには、インド系の方がたくさん住まれていましたし、ロンドンなどのコーナーショップのおじさんもパキスタン系の方が多いかと思いますので、今後、滞在する時に役立つかと思ったりもしました。

【映画】Tinker Tailor Soldier Spy

裏切りのサーカス コレクターズ・エディション [DVD]裏切りのサーカス コレクターズ・エディション [DVD]
(2012/11/02)
ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『裏切りのサーカス』:英国諜報部<サーカス>上層部に潜む、ソ連の二重スパイ<モグラ>を探せ。白黒の区別もつかぬ灰色の世界に生きる男たちの孤独な魂が交錯する時、浮かび上がる真実とは――。~Amazonより~


以前、コメントでオススメ頂いたので鑑賞してみました。

いやぁ、素晴らしい。ちょっと混乱したので続けてもう一回見てしまったのですが、もう一度見させてしまうほど、話が面白い。

主演のGary Oldmanなんですが、あれ?この人、幾つだっけ?と思わせる程の変貌ぶり。どう見ても70歳は越えてるよね、と思わざる得ない風貌(実際には、50代半ば)。近年では、ハリーポッター・シリーズのシリウス・ブラック役でご存知の方が多いかと思いますが、私の中では「シド&ナンシー」や「レオン」のあの悪い刑事で、役柄によってこれほどなりきれる役者さんがなかなかいないと思うので、本当に素晴らしい俳優さんだと思います。

共演の俳優陣も素晴らしく、Colin Firth、Tom Hardy、John Hurt、そして今話題のBenedict Cumberbatch。彼の指が震える演技には、かなりドキドキさせられました。

暗く、静かにお話が進む為、少々眠くなってしまうかもしれませんが、集中してないと、ちょっと分からなくなる節があります。可能ならばもう一度見てみると色んな所に気づけて、面白くなると思います。

【映画】Paul

宇宙人ポール [DVD]宇宙人ポール [DVD]
(2012/12/21)
サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

邦題『宇宙人ポール』:アメリカのコミック業界最大のイベント“コミコン"に参加するため、イギリスからはるばるやって来たSFオタクの若者グレアムとクライヴ。そんな彼らのもう一つの目的は、アメリカ西部に点在する有名なUFO関連の名所を巡ること。さっそくキャンピングカーでドライブに繰り出すが、いきなり車の事故現場に遭遇、様子を見に近づいた2人の前には、なんと本物の宇宙人が姿を現わしたのだった。“~Amazonより~


映画「The World's End」の本国公開に伴い、Simon PeggとNick Frostが出演しているこの作品を見てみました。

う〜ん・・・笑いどころが無い訳ではないのですが、抱腹絶倒という訳ではないです。やっぱりEdger Wrightを加えた3人で作り上げて頂かないとなのかも、と思いました。

ただ、カメオ出演の方々すごいのです。さすが米国が関与していると言う感じです。電話(?)の相手がまさか本人ではないだろう、いやいや声がそうだけど、モノマネ?と思いましたが、本物のあの監督でした。

日本での「The World's End」の公開が来年っぽいので、それまでに英国ドラマ「Spaced」から見直してみようかと思っております。

【ドラマ】Doctor Who: Complete Specials

Doctor Who: Complete Specials [DVD] [Import]Doctor Who: Complete Specials [DVD] [Import]
(2010/02/02)
David Tennant、David Morrissey 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

いつの間にか、Ama JPでも購入できるようになっております(UKより若干お高くなってしまうのは、仕方がないとは思いますが)。

全5話のスペシャルが含まれているのですが、遂に10代目ドクターがリジェネレイト(ドクターは、瀕死状態などに陥るとリジェネレイトし、容姿、及び嗜好や性格が変わるとは言え、記憶などは引き継がれて再生します)してしまうのです。要するに、David Tennantがドクターで無くなると言うことなのです。

シーズン4でコンパニオンのドナがTardis(タイムマシーンと言うか宇宙船と言うか)を降りざる得ない状況になったため、その後はコンパニオン無しで旅を続けていましたが、結局、毎回一時的に誰かしらアシストしてくれている感じでした。しかもやっぱりモテモテぶり健在で、そりゃアンタに"come with me"とか言われたらついて行くちゅうねんと思ってみたりしました(実際には言って無かった気もするが・・・)。

イギリス映画やドラマで見掛ける俳優さんが多々出ておりましたが、暫く前に観てしまったため、記憶が(汗)。必ず見直すので、その時にでも追記したいと思います。

しかし・・・本当にリジェネレイトして残念。そこに向かうまでも辛かった。そしてリジェネレイト後に現れた11代目ドクターことMatt Smithがとても残念(失礼)。シーズン5とシーズン6を入手しており、すでにシーズン5を見始めているが一向に進まない。お話は面白いのですが、やはり10代目に対する思い入れが強い為、思いっきり楽しめないのですよね。

今年はドクターフー50周年記念で、11月に本国で放送されるスペシャルでは10代目と11代目が共演し、12月のクリスマススペシャルでは、11代目がリジェネレイトしてしまうろ言う展開を見せる様です。そんな訳なので、引き続き目が離せない状態です。

【映画】Alien: Resurrection

【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

邦題『エイリアン4』:2470年。あの日から200年後、軍の科学者達によってリプリーはクローンとして再生する。しかし、彼らの真の目的はエイリアンの繁殖と、その軍事利用だった。実験は成功し、エイリアンは見事にその「復活」を遂げてしまう……。~Amazonより~


シリーズ4作目で、フルCGでエイリアンが描かれた作品らしい。

監督が仏人のジャン=ピエール・ジュネなので、これまた独特の世界観が素晴らしい。この作品の前に撮られた「ロスト・チルドレン」の雰囲気を継承していたため、個人的には大好きで、後に映画「アメリ」に至るとは思えない、何とも言えない暗さがあります。
ただ、エイリアンなんですが・・・どうなんでしょう。初代のビック・チャップが好きなので仕方がないのですが、泳がれてもという感じです。ホラー色はかなり強く、俳優人もヨーロッパの方が多いので良いのですが、4作通してみてもやっぱり1本目を贔屓目で見てしまいました。

続編ではありませんが映画「プロメテウス」は未鑑賞なので、機会があれば見てみようと思います。

【映画】Alien3

【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

前作がエンターテイメントだったのに対し、今作は出演者がほぼ英国人なので、イギリス映画と化しています(笑)。設定が監獄な為、罵声が飛び交う飛び交う(爆)。イギリス映画「ミーン・マシーン」を思い出してしまいました(あれも刑務所の話でエイリアンがフットボールに変わっただけという感じかも・汗)。英語の学習を始める前に見たきりだったので、ここまでイギリス英語だったことに気づきませんでした。

前作までと違い、人間がエイリアンを演じていない為、CGやコマ取りなどが使用されているのですが、現在の技術と比較するとかなりクオリティが低く思えてしまうのが、とても残念(逆に言うと20年位でここまで進歩したという事ですが)。因みにこの監獄、日本の企業のものだったらしく、色んなところに日本語を発見出来ると思います。近未来っぽい世界で日本語の活字とか何と無く大友克洋の世界っぽくてカッコ良いです。

英語の方ですが、前にも述べた様に、ほぼイギリス英語です。英国映画はじめ、あらゆる映画の名脇役ピート・ポスルスウェイトが出ております。他にも、何人か認識出来ましたが、どの作品に出ていたのか合致できませんでした。

前作よりもホラー色が強くなり、イギリス英語で繰り広げられるので、個人的には好きな作品です。

【映画】Aliens

【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る


DVD・字幕なし

原題がエイリアンが複数形になっただけという事を初めて知りました。

監督がジェームス・キャメロンな為、ホラー映画と言うよりもアクション映画っぽい仕上がり。なのでシリーズの中でも一番観ていなかったのですが、今回見直してみてとても新鮮に感じました。

この作品のテーマが「母と子」なので至る所に、その描写が散りばめられています。エンターテイメントな作品なので、最初から最後まで楽しめると思います。一番の見所は・・・クィーンですかね(ほぼ終盤ですが・汗)。あとエンドロールが終わるまで観て頂きたいです。ものすごく耳をすまして。

英語の方は、前作以上に字幕なしで楽しめると思います。今作では、イギリス英語を話す役者さんがいなかった気がします(ただ、撮影は英国で行われたはず)。個人的にですが、高校生くらいの時、結構好きだったマイケル・ビーンが出ていてビックリしました。ただ、今となっては全然トキメかない(笑)。時代と共に好みのタイプが変わるのだと思った次第でございます。

【映画】Alien

【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)【FOX HERO COLLECTION】エイリアン DVD-BOX(4枚組)(初回生産限定)
(2012/07/18)
トム・スケリット、シガニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る


DVD・字幕なし

邦題『エイリアン』:2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに……。~Amazonより~


数ヶ月前(半年以上前?)に、地上波放送で「エイリアン2」が放送され、元々エイリアンには思い入れが強かった事もあり、4部作のDVDセットを入手してしまいました。

その4部作の第一作目にあたる「エイリアン」ですが、全てが最高な為、私が好きな映画の中で、かなり上位に入ってしまいます。なぜ故にそこまで称賛するかと言うと、エイリアンのデザイン手掛けたHGギーガーが大好きなだけだったりするからです(笑)。シリーズ色んなエイリアンが登場しますが、彼が直接手掛けたのはこの作品だけだったはずです(他はご意見番みたいな感じが・・・←うろ覚えです・汗)。とにかく出て来る得体の知れないものが、芸術的でものすごく良いのです。

久しく見ていなかったので、見て気付いたのですが、その得体の知れないヤツらの名前がストレートな英単語だった事。例えば、エッグ・チェンバー。卵の寝床(部屋)だったり、フェイス・ハガーは、顔に張り付くもの。チェスト・バスターは、胸を突き破る物で、最終形のビック・チャップは、成長した野郎って所でしょうか。最後のビック・チャップなんて、すごい英国的で、ハリウッド映画とは言え、個人的に何かグッと来てしまいました(笑)。

英国英語で思い出しましたが、乗組員の2人はイギリス人でした。一人は、フェイス・ハガーの最初の餌食なのですが、役者さんは、何とハリーポッター・シリーズでおなじみのオリバンダーさんを演じていた方です。30年以上も前の作品の為、とても若いのですが、面影がありました。もう一人は、アンドロイドのオッサン(失礼)で演じていたのは、Ian Holm。近年では、指輪物語、またはホビットに出てくるビルボを演じてはりました。

英語の方ですが、ハリウッドのアクション映画の為、それほど大変と言う感じではありませんので、機会があれば是非、字幕なしで映像を楽しんで頂けたらと思います。

4作品を一気に見ましたが、やはりこの作品が私の中で不動の名作であることを確信しました。他の作品は、後日記載予定。

【ドラマ】DOCTOR WHO Series 2

ドクター・フー SeriesII DVD-BOXドクター・フー SeriesII DVD-BOX
(2007/05/23)
デイビッド・テナント、ビリー・パイパー 他

商品詳細を見る


DVD・字幕なし

前作でドクターがリジェネレイト(ドクターは、リジェネレイトすることで容姿が変わりますが、中身は同じと言う設定です)した為、10代目ドクターが誕生しましたが、コンパニオンは同じです。その10代目のドクターを演じるのは、David Tennant。日本で知られているとしたら、ハリーポッター・シリーズの第4作目の映画でクラウチ(?)か何かって言う人の息子を演じたこと位でしょうか(ちなみにそのクラウチを演じた役者さんもこのシーズンの2話に出演されております)。個人的には、9代目ドクター派だったのですが、シリーズを見るにつれて、素敵過ぎた為、ドクターと言えばこの方、と言う風になってしまいました。ちなみに2006年に放送と言う事なので、テナントさんがかなり若い気がいたしました(当時35歳)。

ストーリーは、このシーズンで大きな展開を見せる為、色んな所に伏線が敷かれており、特に気になるワードとして時折出てくるのが'TORCHWOOD'。多くは書きませんが、知っている方は、その存在を知っているかと思います。

こちらもNHKで放映されていた為、日本版のDVDが発売されており、大手ネット・レンタルなどで貸出していると思います。

色々書きたいのですが、続きにだけちょっと書きます。是非、何の先入観も無しの状態で楽しんで頂けたらと思います。

» Continue Reading

【ドラマ】DOCTOR WHO Series 1

ドクター・フー SeriesI DVD-BOXドクター・フー SeriesI DVD-BOX
(2007/03/21)
クリストファー・エクルストン、ビリー・パイパー 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

ブログに記載している順番が若干おかしいのですが、この作品がドクター・フーの新シリーズでの第1作目にあたります。ちなみに旧シリーズと言うのは、この作品より前に作成されたもので、その第1作目から数えて、今年がなんと50周年記念目だったりします(テレビの歴史が60年くらいなのでこの作品がどれほど英国民に愛されているのか考えると計り知れない)。

5、6年前にNHKで放映していた頃、毎週録画していたはずなのに、録りそこねている事が多々あった為、全エピソードを観ていなかったのですが、第3作目を観た辺りで、ドクター夢中になってしまい、第1作目と2作目は、Tタヤでレンタルする事も考えましたが、円安の兆しが見え始めた頃に、ガッツリAma UKにて購入してしまった次第です。

この作品でドクターに抜擢されたのはChristopher Eccleston。Danny Boyle作品でよく見かける気がします。本人が北部出身な為、北部訛りで話しているのですが、比較的聞き易いと思います。多分、温厚そうで落ち着いている役者さんだからだと思います。で、コンパニオンのローズ役には、Billie Piper。日本では馴染みがありませんが、アイドルとして有名だった為、英国人に聞けば大体知っていると思います。このローズちゃんは、まさにロンドンっ子の為、バリバリのコックニーな訳で、且つ若者の英語なので少々手強い(しかし、回を重ねる毎にマシになって行った気もしますが、私が若干慣れた可能性もあるのかもしれません・汗)。

ストーリーは、1話、長くて2話完結な為、1日1話ペースで観て行けると思います(全13話、各45分)。ドクターに欠かせない情報や豆知識などをストーリーの中で説明してくれる為、このシリーズを最初に見る方が良いと思います(現在過去未来、世界や宇宙のいたるところで、ほどんどの人がイギリス英語を話すと言う謎も解けます、など←大したことではないです)。

ゲスト出演者では、Penelope Wilton(Shaun of the deadやCalendar Girlsなど)くらいしか思いつきませんが、Walesが舞台の第3話でメイドを演じていたEve Mylesが、後にスピンオフのTorchwoodに加入していた事に途中で気づいて、個人的に驚いたくらいです。

大手ネットレンタルで借りられると思いますので、SFやちょっとホラーっぽい感じが苦手でなければ、是非。

※ちなみにレイティングシステムは、PG(Parental Guidance)、または12(Only those ove 12 years are admitted)です。

【ドラマ】DOCTOR WHO Series 4

Doctor Who: Complete Fourth Season [DVD] [Import]Doctor Who: Complete Fourth Season [DVD] [Import]
(2008/11/18)
David Tennant、Billie Piper 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

DOCTOR WHOシーズン4です。
シーズン3でコンパニオンのマーサがターディスを降りたので、ドクターは一人旅だった訳ですが、偶然にもシーズン2と3に間に放送されたクリスマス・スペシャルでドクターと接触した花嫁こと、ドナがこのシリーズのコンパニオンとなります。
ローズ、マーサと20歳前後の女子がこれまでのコンパニオンでしたが、ドナは・・・何故か観ていて安心しました(笑)。

お話は、いよいよ新シリーズの第1部クライマックスなのです。
これまでの放送を観ていないと、分からない部分もありますが、大体1話完結なので途中までは問題ありません。しかし、クライマックスは、観ていないとちょっと物足りないと思うかもしれません。私の場合、シーズン1と2を何度か見逃していたのですが、要所々々、上手い具合に観ていたっぽいので、結構感動してしまいました。

そんな訳で、新シリーズの第1部が終了・・・と言う訳ではなく、BBCの場合、本当の最終回は大体クリスマス・スペシャルと言う形で放送されます。すでにDVDを入手しているので、今すぐ見ることも可能なのですが、もう一度最初から見直して、あの感動をしっかり味わおうと思い、現在シーズン1から見直しております。

そんな訳で引き続き、DOCTOR WHO祭りが当分続くのでありました。

続きで、ちょっとネタばれとかすると思います。

» Continue Reading

【映画】Ghost Town

オー!マイ・ゴースト スペシャル・エディション [DVD]オー!マイ・ゴースト スペシャル・エディション [DVD]
(2009/09/11)
リッキー・ジャーヴェイス、グレッグ・キニア 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし
邦題『オー!マイ・ゴースト』:『天使と悪魔』の脚本家、デヴィッド・コープ監督によるハートフルコメディ。極度の人間嫌いの歯科医・ピンカスは、医療ミスで心肺停止状態に陥ったのを機に、現世に未練を残した幽霊たちが見えるようになり、以来幽霊たちの操り言を聞き続けるハメに。~Amazonより~

10年ほど前に、日本でも話題となった(はず)、BBCのコメディドラマ「The Office」で主演していたRicky Gervaisのハリウッド作品。

物語はありがちな話ですが、舞台がマンハッタンなのに、主役がバリバリのイギリス英語を話しまくる歯科医と言うのは、ちょっと不思議な感じがしました。

その歯科医と言うのが、なかなかイヤなやつで、Ricky Gervaisのイメージと言うか「The Office」のイメージそのままと言うか・・・いや、ハリウッド映画では、イギリス人があまりよろしく描かれない風潮が昔からある気がするので、そのイメージかも知れませんが。

日本未公開とのことでしたが、それも頷ける作品でしたが、共演したTéa Leoniが相変わらず美しかったです。

【ドラマ】Sherlock series 2

SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]
(2012/10/05)
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る

DVD・英語字幕
一気に見るのが何となく勿体ない気がして、一話々々観ました(3話だけですがw)。ちなみにこのシーズンの第1話もBSで観ていました。ネタバレになるので、あんまり書きませんが、そう言われればそうだけれど、本当にそうなの?と言う感じでこのシーズンが終わります。

どうも、シーズン3の撮影がここ2日ほど前から始まったっぽいので、早ければ夏か秋ごろに観れるんじゃないかと思っております・・・つか、英国在中でない為、DVD待ちな訳なので、願わくば年末くらいに出て欲しいなぁ(NHKさんが放送して下さってもうれしい)。

今回もドキドキハラハラでした。俳優さんはあんまり覚えておらず、第2話のHoundでHenry役を演じていたRussell ToveyがDOCTOR WHOのクリスマス・スペシャルに出てはったくらいかしら(シャーロック→ドクターで観たもんだから記憶が鮮明だっただけかも)。前シーズンにも増してベネディクトさんが喋り捲ったものですから、字幕を追うのに必死になって肝心なシーンとか見逃してそうなので、また見直そうと思います。

このDVD BOXを購入してからTタヤ等でレンタルできる事に気づきました。なので、一度借りて日本語字幕で観るのも良いかもと考えております。

調べた所、本当にコナン・ドイルの作品に基づいて脚本が書かれているっぽいので(当たり前か)、手持ちのシャーロック・ホームズ・コンプリート(NYから送られて来た)を俄然読みたくなったのですが、尋常じゃない厚さなので、読めないと思います(沈)。


続きもありますが、本編と全然関係ない事を記載してしまいました。

» Continue Reading

【映画】Confetti

Confetti.jpg

DVD・字幕なし
邦題「コンフェッティ 仰天!結婚コンテスト」(2006年):優勝商品は『家』というコンテストに婚約中のカップル3組が挑む!ウェディング誌出版のコンフェッティ社は、売り上げの落ち込みに苦しんでいた。そこで、毎年のイベントを盛り上げ、会社の売り上げを伸ばすため、“その年で一番ユニークな結婚式“賞を募集する。予選を勝ち抜いた3組のカップルがゲイの2人のウェディング・プランナーとともに結婚式の準備を進めていく。1組目はテニス・ウェディング、2組目は、ミュージカル・ウェディング、3組目のカップルは、”ナチュラリスト”として、なんと裸で結婚式を挙げようとするが!? 果たして優勝はどのカップルの手に渡るのか!?~Amazonより~

英国で実在している訳ではないようですが、日本で言うゼクCみたいな雑誌なんだと思います。全編リアリティショーっぽい感じで進むため、映画を観ていると言う感じはあんまりしませんでした。リアリティショーでありがちな、もめごとや葛藤なんかも描かれており・・・いや、本当もめまくります。いわゆるマリッジブルーってやつなのかと思います。もめ方もリアリティーショーっぽいので、“ピー”って音が入るような言葉を連呼する場合があります(映画なので“ピー”は入りませんが)。JW作品でもありがちな離婚後の両親の距離感を描いていたり、ゲイカップルの日常を垣間見れたりとなかなかイギリスらしい作品なんじゃないかと思いました(なので日本未公開作品なのかもしれませんが・汗)。3組のカップルが主人公なんだと思いますが、見続けて行くと何となくゲイのウェディング・プランナーこそ主人公なんではないかと思えてきました。ドキドキもハラハラもあんまりしませんが、イギリスの日常(っちゃあ日常)を垣間見れるので楽しいかと思います。

ちなみに大手ネットのレンタルでDVDを借りることができます(実際に私も借りました)。

続きは、俳優さんについて・・・いつもの如く長いですね(笑)。

» Continue Reading

【ドラマ】Sherlock series 1

SHERLOCK / シャーロック [DVD]SHERLOCK / シャーロック [DVD]
(2012/07/06)
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る

DVD・英語字幕
やっと観ました・・・でも実は、このシーズン1の最終話は、BSで放送された際に観ていた。旧版のシャーロック・ホームズ・シリーズとは違い、今回のSherlockは、ITを駆使しながら謎解きを行って行くわけなのですが、それだけでなく、ものすごい観察力な訳で、何事も見逃さない、見過ごさないと言う具合。かなり秀才な感じです。ストーリーは、もうドキドキハラハラと言う感じで進む為、1話(90分?)が、あっと言う間です。

そのSherlockを演じているのは、Benedict Cumberbatchさん。すみません、彼について全然知りません。最近知った事だと、映画「Hobbit」に声優として出演していたそうな・・・見に行ったけれど、全く気づきませんでした。Sherlockの相棒ことWatsonを演じたのは、Tim、じゃなかったMartin Freeman。「The Office」でお会いして以来、falling loveなのですが、エゲレス映画では、ちょい役でたくさん出てはります。そんな立ち位置だったにも関わらず、このドラマで大ブレイク、そして「Hobbit」では主役です。有名になる事は良いのですが、個人的にはちょっと淋しい気もしています。

UK版のDVDの為、日本語字幕がなかったので、とりあえず「DOCTOR WHO」で調子に乗っていたこともあり、当初は字幕なしで楽しもうとしたのですが、Sherlock君が、まぁよく早口で話す事(笑)。しかもBenedictさんの声質が私には苦手な音域だった為、即英語字幕に切り替えました(汗)。もちろんですが、Watson君は、大丈夫なんですけれど。

Twitterで、情報を教えて頂いたのですが、この作品の脚本を手掛けているのは、にゃんと英国コメディでおなじみの「The League of Gentlemen」のMark Gatissらしいのです。ちなみにこの作品にも出演しています(Sherlock兄)。そしてついでに言うと、彼は「DOCTOR WHO」の脚本にも携わっていたらしく、そのあたりからして、DOCTOR好きの私がこの作品が好きなのは当然のことだったと言う事に気づかされてしまいました。

シーズン1と2が抱き合わせのDVD BOXを購入した為、手を伸ばせば続きをすぐに見れるのですが、見始めると一気に観てしまうので、なんとなく勿体ない気がしています(「DOCTOR WHO」全巻発注したので、見ないとなんですけれど)。続編をやらないのかしら。あ、ちなみにこの作品、日本のアマゾンでUK版が買えます(お値段は、日本版の1/10位です)。

【ドラマ】DOCTOR WHO Series 3

Doctor Who: Complete Third Season [DVD] [Import]Doctor Who: Complete Third Season [DVD] [Import]
(2007/11/06)
David Tennant、Freema Agyeman 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

DOCTOR WHOシーズン2までは、NHKで放映されていましたが、シーズン3が一向に放映されそうにないので、Amazon UKで少し前に購入し、そのまま放置しておりました。前回の記事にも書いた通り、DVDプレーヤーを購入した事をきっかけに、全話、一気に見た次第です。

感想がまあまあ長いので、続きでどうぞ。

» Continue Reading

【映画】Wuthering Heights

嵐が丘 [DVD]嵐が丘 [DVD]
(2006/05/01)
ジュリエット・ビノシュ、レイフ・ファインズ 他

商品詳細を見る

DVD・英語字幕

エミリー・ブロンテの名作『嵐が丘』5度目の映像化。父アーンショーに拾われ、連れてこられたジプシーの子ヒースクリフは、ヒンドリー、キャシー兄妹とともに育てられ、特にキャシーとは兄妹以上に仲がよく、一緒にヒースの荒野を駆け回っていた。しかし父親が死ぬとヒンドリーは、ヒースクリフを虐待するようになる。そしてキャシーも近くのリントン家の兄妹と親しくなり、兄のエドガーと婚約、するとヒースクリフは行き先も告げずに屋敷を出ていってしまう。~Amazonより~


・・・とてもしんどい。重いというより、しんどい。
原作はGRでしか読んだことありませんが、少々面倒臭いなぁって思ってしまった記憶があり、こちらの映画版でも同じように思ってしまいました。但し、Heathcliff役のRalph Ralph Fiennesにはビックリ。HPシリーズでは“あなたは誰だか知っている”人を演じていることで近年有名かもですが、個人的にFiennes(兄弟)が苦手なんですけれども、この役どころでは、本当にロマ系の男性と言う井出達で驚きました。完全に英国人男性なのに。反対に、Catherine役のJuliette Binocheと言えばフランス人、私個人としてはエゲレス人が良かったなぁって思いつつも、適役が思いつかないのですが(汗)。

前回渡英時に、ヨークシャーの滞在先の農家からほど近い川辺で野営をしている人たちを見たことがあります(馬車付き)。英国人ではない私からしてもそうだとすぐに分かりました。で、英国人の反応はと言うと、否定的な方も居れば肯定的な方もいると言う。時代の流れで変わって来ているとは言え、Heathcliffがその時代に受けた差別的なものと言うと、きっと計り知れないのかもしれません。なので、あれほどまでに憎悪に打ちひしがれるのも、仕方がないのかもなぁって思ってみたり。

【映画】The King's Speech

英国王のスピーチ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]英国王のスピーチ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2011/09/02)
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

子供の頃から悩む吃音のために無口で内向的、大勢の前でスピーチをするなんてとんでもない。そんな弱気な男が、国王になってしまった。現エリザベス女王の父、ジョージ6世だ。折しもヒトラーの率いるナチスドイツとの開戦を余儀なくされ、揺れる国民は王の言葉を待ち望んでいた。王は国民の心をひとつにするべく、渾身のスピーチに挑むのだが―。~Amazonより~


・・・“映画ブログ”みたいになって来ているのは、現在読書中の本がなかなか読み終わらないからです(汗)。

さて。今更ですが、やっと見ましたよ。
Colin Firthが素敵なことは、重々知っておりますし、この配役にはすごくピッタリだったと思いました。近年、Tim Burton作品以外で見かけなかった(気がする)Helena Bonham Carter。上流階級で育った為、その発音もお手の物と言うことを噂で聞いていましたが、まぁ、本当素晴らしかった(発音のどこがどんな風に違うのかと聞かれると説明できないけれど、普段私が聞いているものとは、確実に違う)。と、発音に気をつけて観ていたら、ライオネル役のGeoffrey Rushの豪語と英語の違いが何となく分かった気もしましたがそれは、きっと気のせいだと思います(笑)。英国人からすると、聞いたらすぐに分かると言うことを聞いたことがあり、且つ豪州は、元々英国の○○○であったと言う話も聞いたことがあるので(本当かどうか不明ですが)、ライオネルが英国で少々差別的に扱われるのは、時代的にはまだまだそう言うイメージがあったからかと思ってみたり。

そのGeoffrey Rushや兄を演じたGuy Pearceを久しぶりに見た気がし、「はて、以前見たのは『シャイン』と『LAコンフィデンシャル』だっけ?」と過去に戻りすぎましたが、“パイレーツ・オブ・カリビアン”シリーズに出ていたことを思い出しました(Guy Pearceは『メメント』止まりでしたが・・・)。近年では“ハリー・ポッター”シリーズでおなじみのMichael Gambonがお父さん(ジョージ5世)、Timothy Spallがチャーチル(首相)を演じていたり、一番驚いたのが、ライオネルの奥さんを演じていた方。鑑賞中は「あぁ、この女優さん、見たことあるよな・・・そうそうこの仕草・・・う~ん」と考えあぐねても出て来ない。これはよくある話なので、鑑賞後に調べてビックリ。なんとBBCドラマ『高慢と偏見』でエリザベス・ベネットを演じていたJennifer Ehleだったのあります。と、言うことはそのドラマでダーシー卿を演じたColin Firthとは、再共演。あぁぁ、二人が顔を初めて合わすシーンを返却前にもう一回見ようと思います(笑)。

英国が舞台の映画を見るとついついこの(誰だったかなと模索する)癖が出てしまいまが、お話事態、本当にすんばらしいです。ちなみに原書を入手しておりますが、なかなか手に出来てはおりません(積読本)。
The King's Speech. Mark Logue and Peter ConradiThe King's Speech. Mark Logue and Peter Conradi
(2011/04)
Mark Logue

商品詳細を見る


劇中でライオネルがWestminster Abbeyで『ディケンズの上を歩くとは思わなかった』的なことを言っていたのを聞いて、「おぉ、そうだよ。あったあった。」と思い出し、「チャーチルは、St Paul's Cathedralだったよな」とロンドン滞在時の思い出までよみがえりました。こう言う楽しみ方もできるので、個人的に英国(が舞台の)映画は、止められません。

【映画】Cirque du Freak: The Vampire's Assistant

ダレン・シャン~若きバンパイアと奇怪なサーカス~ [DVD]ダレン・シャン~若きバンパイアと奇怪なサーカス~ [DVD]
(2011/02/02)
クリス・マッソグリア、ジョン・C・ライリー 他

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

主人公のダレン・シャンは、平凡な家庭に生まれ育った少年。成績優秀で女の子にもモテモテ。何不自由なく青春を謳歌していた彼だが、巨大な毒蜘蛛に噛まれた親友を救うためにバンパイアと取引きしたことから、想像もしなかった人生を歩み出すことになるー。半バンパイアとなり、家族の元から去らねばならなくなったダレンが身を寄せたのは、風変わりな人々が集うサーカスの一座。アシスタントとして雑用をこなしながら、バンパイア修行に励むダレンの毎日は、ゾクゾクするほど刺激的だ。~Amazonより~


う~ん。
ヴァンパイア好きとして、且つ原書も好きな者として(4巻までしか読んでませんが・汗)、ちょっぴり残念な気がしてしまいました。約2時間で3巻くらいまでのお話をギュっと詰め込んだ感があるので、仕方がないとは思うのですが・・・ただ逆に原作を読んでいなくても楽しめるようにはなっていると思います。あと親子で楽しめる仕様にもなっている気もします。

個人的に一番残念なのは、英国らしさが無いと言う事。俳優陣も多分、英国英語を話していたのは、1人くらいかと。別に、強調しなくても良いのですが、原作者、及びこの世界観は英国で生まれたものだと思うので、その要素をもう少し取り入れて頂けたらと思ってしまいました。実際に、某有名な魔法学校へ通う少年のお話(遠まわし)も原作ヒット→映画化と言う経路辿りつつ、世界観をそのまま生かしたことで、空前のブームになったと思いますし。

とは言え、現在読書中の某有名な魔法学校へ通う少年のお話(4巻)が終わったら、またこのシリーズの続きを読もうと考えるようにさせてもらったので、ちょっぴり感謝。この映画版がどのくらい人気があるのか分かりませんが、続編が作成されるのか気になりますし(残り3作品?)、とりあえずシリーズ読破に向けてちょっとだけ前進しようと思います。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。