スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール

TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルールTOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール
(2011/10/26)
小熊 弥生

商品詳細を見る


1年以上も前に購入し、且つ数か月も前に読了していたので、若干内容を忘れている気がしないでもないですが(他の書籍と混じっているかも)・・・。

タイトルを読んで「えっ、半年で500点以上も上がるの!?」と、思ってしまいますが、ぶっちゃけ、それだけ点数上げようと思うと、それなりに努力をせんといかんのですよ、と言う内容が書かれております(当たり前ですが)。通して読んでみて、やっぱり貪欲にやらないと伸びるモノも伸びないよな、と思いざるを得ないのですが、英語を始めた頃、恥ずかしげもなく、著者と同様になりふり構わず、パブなんかで声を掛けまくって、話す機会を見つけようとしていた事を思い出しました。今となっては、迷惑甚だしい事なので、やってはいけないと思いますが、そこまでしなくとも、英会話スクールなんかでネィティヴ講師のやりたい様にやらせず、質問攻めとかするくらいの貪欲さは必要かと思います(英会話スクールはリスニング力を鍛える所ではなく、スピーキング力を鍛える場所です)。

ただ、ちょっと残念だと思ったのは、タイトルにTOEICと言うモノを盛り込んでしまった事かと思います。途中にTOEICに特化したページを設けてはりましたが、そう言うものにページを割くのではなく、勉強方法をもっと記載して頂いても良かった気もします(TOEICに特化した書籍は山ほど発行されておりますので)。しかも、著者が飛躍的に英語力を伸ばせたのは、TOEICではなくTOFELの勉強したからと何度も言ってはったので、TOFELでTOEICが伸びますよと言うことをもっと書いても良かったような気もしています。

しかし、目からうろこな事も結構書かれていましたし、実際に気づかず実践していた事が、実はこんな風に効果があると言うような事も記載されていたので、個人的に読んでよかったと思っております。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。