スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検:二次対策(その後のその後・笑)

先日、若干弱気な発言をしてしまった訳なのですが、その後教えて頂いたことを考えたり、いろいろ調べたりしていたら回復した模様です(とは言え、完全ではなく緊張と言うものが常につきまとっている訳で・・・)。

今後、いくつかの面接試験を受けるであろうことが予測されるので、その為にも今回学んだことを記載っしておこうと思います。
過去問題集を見ていて気付いたのですが、英検2級の場合、一次通過が25%に対して二次が80%以上。この意味は一次を通過できる人たちには、二次を通過できるだけのスキルを持ち合わせている確率が非常に高いことを示している気がします。

ネットで調べた所、2級の審査基準として重視されるのが、やはりコミュニケーション能力。3級の場合は、話せなくとも文法がしっかり話していれば合格するのに対し、2級の場合は、ブロークンであっても話す意欲が評価されるようです。例えば質問に困ってしまい黙り込んだ場合、ある一定時間が過ぎると次の質問に移行してしまうそうです。そうなると貴重な点数を完全に落としてしまいます。なので面接官にもう一度質問を繰り返して貰ったりして時間を稼ぐと良いと記載されていました。よっぽどとんちんかんな答えではない限り、点数を得る事ができるらしいので、話した方が良い様です。しかし問題集には的確に2文程度でまとめて返答するように記載されていますが、それは難しいことだと思います。

尊敬している方に教えてもらった事『スピーキングは、いきなり鍛えられるものではない。』これには、本当納得しました。焦ったて仕方が無いのです。焦るくらいなら今自分が持っている実力で勝負した方が、無難だと言う事だと思いました。焦って使った事の無い単語を使用して喋るよりは、知っている単語で話した方がより流暢なんじゃないかとも考えられます。

では、いきなり向上できないならどうすれば良いかと考えた結果、やっぱり音読だと思いました。アウトプットの機会が少ないからこそ、練習する価値がある気がします。ただ闇雲にやるんじゃなくて、付属のCDを参考にする。これをシャドーイングと言うのかどうか、知りませんが折角付属しているんだから活用するべきだと思いました。結局、継続は力なり。次回の面接時に、また同様のプレッシャーに対応する為にも、早めに始められたらと思います。

あと2日、土曜日のレッスンで二次対策ができるかどうか分かりませんので、自分なりに(適当に)頑張ってみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

Private :

No title

はじめまして。
お書きになられているとおり、英検二次試験はコミュニケーションの試験です。決して流暢に英語を話せることが合格要因ではありません。

「今日はあなたと英語で楽しく話をするためにやってきました」という姿勢を示せれば、大丈夫です。

分からなければ聞き返し、自分の英語ではっきりと受け答えする。試験教室から出る時は“Thank you for your time!”と笑顔で挨拶できれば、間違いなく合格します。

頑張ってください。応援しています!

英語道さん♪

こんにちは&はじめまして☆

なるほど、やはりコミュニケーション能力なのですね。積極的に話して行けば問題なさそうな気がしてきました♪

多くの参考書には、退出時の挨拶として『Good bye』と記載されていたのですが、しっくり来ないなってずっと思っていました。なので英語道さんが教えてくださった『Thank you for your time!』を活用させて頂きたく思います。

ありがとうございます、頑張ってみます☆
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。