スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lola Rose

Lola RoseLola Rose
(2007/03/27)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

(76,000語、YL:5.5)

邦題『ローラ・ローズ』:新しい人生をはじめたい…。そんなふうに思ったとき、わたしはローラローズになった。ラッキーは自分でつかまなくちゃ! ちょっぴりシリアスで、最高にクールな勇気のストーリー。 ~Amazonより~


初Audibleでの読了(聞き読み)。
お話は、ダメ母に暴力父と言う具合で始まるので、ちょっと「The Illustrated Mum」が頭をよぎりました。JW作品でありがちな展開とは言え、この作品の場合、児童書と言うより主人公がティーンエイジなだけあって、ちょっぴりヤングアダルトと言う感じがしないでもない。少しだけ背伸びをしてみたいお年頃的な感じかと。話の展開にドキドキさせられる瞬間もありましたが、7万語以上の作品の為、結構長い。大人の事情に翻弄される主人公は、自己主張が強い訳でもなかったので、私個人としては非常に読みやすかったです。

JW作品の場合、音源だけで楽しめますが、セリフの部分が聞き取れない場合があるので、やっぱり聞き読みの方が楽です(JW自身が朗読していないので、若干早めかもです)。しばらくAudibleやらでJW作品の読了本を増やそうと思います(時間がなくて読めないと言うよりも少しでも読了して行こうと言う魂胆です)。
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:5

コメントの投稿

Private :

読了おめでとうございます

偶然!りとるさんもJacqueline Wilsonさんの本を読んでたのですね。Audibleで聞き読みですか。音源だけで楽しめるとはさすが!

ティーンエイジの主人公なら楽しく読めそうですね。Clean Breakの次は何を読もうかな…と迷ってたのですが、この本に決めます。
(すでにSampleをAmazonからダウンロード済みです)



★いちごパンダさん★

こんばんは☆

ありがとうございます。
この作品の場合、ナレーターさんは、コックニー(たぶん)&ワーキングクラスの発音で台詞部分を言う場合が多々あったので、目で文章を追えてよかったのですが、本当、JW自身が朗読しているものは、眠くなってしまうくらいゆっくりなので、書籍なしで是非挑戦して頂けたらと思います☆

すごくガッツリと話にのめり込む作品ではないかと思いますが、主人公に対してはイライラすることがほとんどないので、楽に読み進められるかと思います。私は、「Little Darlings」の音源をダウンロードしたので、近日中に聞き読みをしようと思います(こちらはJWの朗読だったはずです)。

No title

読了おめでとうございます!
JW本人が朗読されてらっしゃるなんて、いいですね~♪
私も、サンデル教授ご本人の声に萌えますたから・・・(変態?>汗)

毎日えーごに触れていらっしゃるとのこと。お仕事でも頑張ってくださいね!

★ペンちゃん★

こんばんは☆

そうなんですよ、近年発売になった作品は、ほとんどJW自身が朗読しているのですよ。たぶん、Audibleでも一部聴くことが可能かと思いますので、ご興味がありましたら是非。
サンデル教授は、白熱で何度か聞いたことがありますが、どんな感じだったのか・・・思い出せません(大体途中で理解できなくなり、チャンネルを変えていた記憶だけが・・・汗)。私は、個人的には、ピーター・バラカンさんの声が好きです☆

若干、overwhelmedな日々を過ごしている気もしますが、乗り越えられる事だからこそ・・・と思い込む様にしております。ペンちゃんもあまり無理なさらずに、時にはまったりと(と言っても非常にお忙しいかと思いますが・・・)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。