スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話:2月16日分

英会話に行く前に、教室近所の小さなイタリアン・レストランで、ラザニア・ランチを食べてから行きました。このお店のオーナーは、アルメニアの方で英国Brightonでシェフを長い間やっていたとか。なので会話は全編英語。私にとって教室以外で英語が話せるお気に入りの場所なのです。

1時間くらいオーナーと喋っていた為、教室に着いた時にはちょっと疲れていました(笑)。今週は、来週の英検二次対策をやることにしました。持参した『DAILY10日間英検2級 二次試験対策予想問題 (旺文社英検書)』を元に、全4セットを順に沿って行いました。先生が聞く質問等は、予め決まっているので、私の答えが意味を成すのかどうかの検証を主に行った感じです。先日、参照した資料だと2~3文で的確にまとめることが理想だったと思いますが、今日行った感じだと、2~3文でまとめるというスキルを私は持ち合わせていないため、ダラダラ長くなっても伝えたいことを伝えるべきでは無いかと思いました。要するに前向きに伝える姿勢があると、それはそれで評価されるのではないかと言う事です。

それから音読について。チャンク読みと言うものをよく耳にしますが、まさにその方法を薦められました。文法がよく分らないため、このチャンク読み、実はとても苦手な音読法なのです(汗)。文章の強弱や、イントネーション、発音・アクセントは、何となく自分で頑張れたのですが・・・。日本人には難しいものらしいので、簡単なやり方を教えてもらいました。先生曰く、指2本分くらいを目安に次の単語を読むことで、ポーズを入れる箇所を見つける・・・むー、実践で教えてもらったのですが、言葉にするのが難しいです(汗)。完璧にリズム良く読むには相当時間が掛かるようですが、意識するだけで全然違うらしいので、この一週間で音読を鍛え直そうと思います。

もう一つ、イラストの描写に関して。2級の場合、1コマ目に台詞があるのですが、これを間接話法に置き換えて話すのが一番理想かもしれませんが、私には無理なので、直接話法を取り入れようと考えています。その際、レポート調にすることで、自然な流れを作る事が出来るとの事。例えば 『a boy : I will play tennis tomorrow 』の場合、『he said that he would play tennis tomorrow』や『a girl : it might teach me a lot』の場合、『she said that it might have taught her a lot』と言う風に過去形等を用いて表現することを薦められました。

とにかく落ち着くことが鉄則で、分らないことは聞き返し、どんどん話しをして行くこと・・・落ち着くのが一番大変な気がするんですけど(泣)。聞き取れなかった場合、つい『Sorry?』と言ってしまう為、今日は思い留まって『Could you say the quiestion again, please?』と言ってみたら『Excuse me. Could you repeat the question again, please?』の方が良いと言われたので、とりあえずこれを覚えることから始めようと思います(笑)。

今日の授業は、通常全体の2/5しか話さないとしたら、4/5くらい話したので、すごく疲れてしまいました(レストラン・オーナーとも話しましたしね・笑)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。