スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Harry Potter and the Goblet of Fire

Harry Potter and the Goblet of Fire (UK) (Paper) (4)Harry Potter and the Goblet of Fire (UK) (Paper) (4)
(2001/03/24)
J. K. Rowling

商品詳細を見る

(YL:9、191,000語)

邦題『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』:魔法界のサッカー、クィディッチのワールドカップが行なわれる。ハリーたちを夢中にさせたブルガリア対アイルランドの決勝戦のあと、恐ろしい事件が起こる。そして、百年ぶりの開かれる三大魔法学校対抗試合に、ヴォルデモートが仕掛けた罠はハリーを絶体絶命の危機に陥れる。しかも、味方になってくれるはずのロンに、思いもかけない異変が…。~Amazonより~


20日ほど前に読了しているにも関わらず、全然記載できなかったくらい忙しい・・・と、この話はまた今度するとして(汗)。

最後の200ページは、案外サクッと読み進められました。ただ、あの方が一人で自分に関することを延々と話すくだりは、若干面倒と思ってしまいました(これも今後の伏線になるのかもしれないとか考えつつも)。途中で映画版を日本語字幕で見たり、翻訳本を斜め読みしたりしましたが、全体的に読書の速度を上げられなかったと言う結果に。やっぱりもっと思い入れがあれば、引っ張ってくれるのかなぁって思ったりしつつ、本棚に並んでいる7巻までを見つめたりしました(焦)。なので、こんな状態で5巻へ進む勇気が全く無いため、この際、映画版を先に最終章まで観てしまおうと思い始めました。とりあえず近日中に不死鳥の騎士団を日本語字幕で見ようと思います。

と、全然読書感想ではなく、決意の報告みたくなっている気がしないでもない(汗)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

読了おめでとうございます♪

そうそう~あの独白部分、うっとうしいですよね(とか言っちゃいけないか)
4巻以降、全体的に間延びしてる気がしないでもないです。もっとコンパクトにしたら、もっともっとおもしろくなるんじゃないかなぁ~と。

というのは、ネイティブじゃないから思うんですかね(^_^;)
5巻はさらに長いですし、ここはあまり無理せず、翻訳本でも映画でもたくさん見て読んだほうが気が楽です。

★しろぱんさん★

ありがとうございます☆

やっと読了と言う感じです・・・さすがに初15万語越え(実質20万語ほどですが・汗)は、高い山でした。
本当、あの下りに限らずコンパクトにしてくれると、のめり込めてリズミカルにサクっといける気がします(15万語でも)。

5巻の背表紙を見ただけで、手に取る勇気が・・・4巻ですら重いと思ったので、寝転んでは読めなさそうな予感です(笑)。とりあえず『不死鳥の騎士団』を見てみようと思います。最終章まで見れば、読み進めるにあたって伏線に気づけて案外楽しくなるかも・・・と言うことを期待しようと思います♪

読了おめでとうございます

レベル9、そして19万語もの大作、読了おめでとうございます。
私はハリーポッターはまだ1巻のみで、続きを読むのはいつになるやら…という感じですので(もしかして永久に読めないかも)尊敬です。1巻はたしかに面白かったのだけど2巻の最初が難しすぎて挫折したような・・・

お忙しそうですね。身体に気をつけて、無理しないで下さいね。

★いちごパンダさん★

ありがとうございます☆

とにかく長い・・・お話を心から楽しんでいない上に、話がややこしいのでなかなか進まないと言う・・・若干『乗りかかった船』と言う感じがしないでもなかったです(汗)。

1巻を含めて3巻までは、今後の伏線があれども、どこかエンターテイメントでワクワクさせられるのですが、この4巻が序章となって5巻から大きな物語が動き出す感じです。なので心して読まないとなぁと思った次第です(汗)。私個人のお勧めですが、もし2巻以降に着手されるのなら、是非映画版で楽しんでからの方が良いかもです(4巻同様、2巻もややこしい記憶が・汗)。私も5巻以降はその方向で進めようと思います(とりあえず1度は全巻読了しようかと思います←積読本を減らすためにも・笑)。

お気遣いありがとうございます。1月末に職場が変わり、不慣れな状態で、且つ忙しい状況下で仕事をしている為、まだ時間を上手く使えていない感じです。しばらくこの状況が続きそうですが、何とかこなして行こうと思います。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。