スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Captain Underpants and the Attack of the Talking Toilets

Captain Underpants and the Attack of the Talking ToiletsCaptain Underpants and the Attack of the Talking Toilets
(2012/01/01)
Dav Pilkey

商品詳細を見る

(YL:4.3、5,528語)
2年前(もうすぐ3年前だけどw)の渡英の際、ハロゲートのWHSmithにて£1で入手したにも関わらず、今まで一切読了されることがなかった代物。実は、多少のmischiefには目をつぶれるけれど、度が過ぎるとイラっとしてしまう性分な為、この作品になかなか着手できなかったのです(だったら何故購入した・汗)。なのですが、読み出すとサクっと読了してしまいました(笑)。すごい可笑しい・・・とは思わなかったのですが、イラストが非常に上手く、且つこの本のコンセプトが面白いと思いました。お話のはちゃめちゃ感に加え、動作を要する読み方(「ここに左手置いてパタパタする」みたいな)は、子供たちにとっては大うけだと思います。幼い子を英語での多読に導き入れる際にもってこいの作品かも(特に男の子)。今後、このシリーズを入手することは無いかもですが、機会があれば他のも読んでみたいと思いました。

これで渡英時に入手した書籍の半分が読了しました・・・って、3年近くもかかり過ぎ(汗)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

私も持ってます

このシリーズ持ってたはず…と本棚を探したらありました。たしか第1巻。
でも漫画っぽい雰囲気でなんとなく読む気になれずに数年間放置してました。
小学生男子向け?みたいな感じで。

読んでみたら案外面白いのかな… イラストも多いし近いうちに挑戦してみようと思います

★いちごパンダさん★

こんばんは☆

おぉ、第1巻を持ってはるのですね♪
ちなみに私のは、第2巻っぽいです・・・たぶん。

いちごパンダさんも放置でしたか・・・でもすごく分かります(笑)。
そうなんですよね、(低学年の)小学生の男の子なら必ず抱腹絶倒だと思います。マンガの所は、案外スルっと行けると思いますが、本文(?)の単語がちょっと難しい気もしました(故にYL:4なのかと)。読了した際には、また感想を聞かせてくださいね♪
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。