スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【多聴用】地球ドラマチック

thechoir.jpg

元々は、英検対策で見始めたのですが、毎回録画して鑑賞してみるとあることに気づきました。全ての放送がバイリンガルで、且つそれがイギリス英語の可能性が極めて高いと言う事(豪語の場合もあると思いますが・・・)。

ちゃんとリサーチした訳ではありませんが、ヨーロッパのテレビ局で放送されたものは、ほぼ間違いなくイギリス英語寄りの音声となっております(各国で若干訛っている気がしないでもない)。但し、どこか他の国、例えばナスカの地上絵などを取り上げた内容の場合は、現地の学者が解説することがあり、その場合は、その現地の言語で話す場合があります(ペルーなのでスペイン語?)。この場合は、主音声に切り替えれば日本語吹き替えで確認することが可能です。

実際にイギリスで放送されたものが放送されることもよくあり、中でも私、個人が大好きなのが合唱団指揮者ギャレス・マローン氏が合唱指導をして寂れた町に活気を、そして人々に絆を・・・と言うコンセプトの放送分。過去に何度か放送されており、今でも時々録画したものを再度見たりしておりました。

そして実は、昨日放送分が、なんとそのギャレス氏がロンドン郊外のサウスオキシーでの合唱指導した分の続き。市民合唱団を結成した回から見ているので、町の人の顔も何となく覚えてしまっております(「この人、葛藤していたよね」とか・笑)。この放送分の最も良いのが、(当たり前のことですが)町の人が現地の英語で話していると言う事。リスニング教材では味わえない、生きている英語なのです。なので容赦してくれません(特に子供)。ギャレス氏の英語は、非常に分かり易いのでいきなり面食らう場合もありますが、非常に面白いと思います。

ちなみに今晩、深夜0時より昨夜分の再放送がありますので、ご興味のある方は是非☆
※この分の続編は、2月に放送されるそうです。

NHK 地球ドラマチック
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。