スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Harry Potter and the Goblet of Fire

ハリー・ポッターと炎のゴブレット [DVD]ハリー・ポッターと炎のゴブレット [DVD]
(2010/08/06)
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

世界の三大魔法学校が魔力を競い合う“三大魔法学校対抗試合”の代表に選ばれてしまったハリーは、これまでに体験したことのない試練に直面する。~Amazonより~


原作の4巻がじぇんじぇん進まず、幾度も挫折するので、ここはひとつ映画版を見れば読み進められるかも・・・と言う考えから先に鑑賞してみました。とは言え、字幕なしと言う状態で見ることで若干負荷を掛けたつもり(笑)。

なんか、本当、この少年は、不憫ですよね。何かしら巻き込まれて悪い方向に向かうと言う・・・今まで不遇に耐えて来たんだから、多少なりとも平和に過ごさせてあげても良いのでは、と思ってしまった。お話としては、ダークな面が多く、若干ホラー的な描写もあったりして。そして前作までの痛快感が薄いような・・・そして終わり方もなんか不完全な・・・そうか、これが今後の展開の序章なのかもしれない・・・なぁんて思ったりもして。とりあえず原作読んでから次の作品を見ようと思います。

ちなみに結構始めの方で、David Tennantが出てきたもんだから、興奮してしまった。見終わった後、思わず“Doctor Who”を見たい衝動に駆られてしまったし(最初に出てきた割にはあんまり出てこなかったので・笑)。次回作にも出るのかなぁ。
関連記事

コメントの投稿

Private :

勝手に…

りとるさんはもうHP全巻制覇されてると勝手に思ってました…(笑)
4巻は、3校対抗試合でこれまでの学校生活とは違う流れなので、初見だとわかりにくいですよね。私も映画を見てたからなんとか読めた感じです。

この後の巻も全部、映画を見るか日本語訳を読んだ上で挑んでるので、はっきりいってほんとに読めてるわけじゃないんですけどねー。
「読めた」っていう自信が欲しいだけ?(笑)
ここから後半はほんと暗いですよ~ふふふ…

★しろぱんさん★

おはようございます☆

原書全巻は・・・持っているだけで、映画は3巻までしか見たことがないと言う(5巻の最初の所だけ、テレビで見た記憶があるような、ないような・笑)。
なので4巻は今回初めて見ました。私の場合、「あぁ、この俳優さん誰だっけ?」と言う雑念が常にある為、なかなかお話に入れず、気づいたらあんなことやらこんなことになっており、「あれ?」と言うのが正直な感想なんです(汗)。原書で過去にワールドカップを見に行くまでは、何度か読んでいますが、結構はしょられていますよね? なので昨夜、もう一回読み始めてみましたが、今回はブーツの所まで行けました(・笑)。

あわわ。やっぱりダークな方向へ向かうのですね(汗)。以前、そう言うことを聞いた覚えはあったのですが、勝手に5巻からだと思い込んでいました(ぶ厚いので)。と言う事は、覚悟して読まねばなのですね。4巻でも寝転がって読むのが重いのに、5巻なんて・・・どうしましょう(爆)。とにかく4巻読破を目指そうと思います☆
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。