スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NHK】ニュースで英会話

じつは、2009年11月頃にこの番組を知ったのですが、あんまりよく分らなかったので、全く見ようとも思いませんでした(爆)。しかし、その半年後に何となく見たら、あらま不思議、もの凄く分る様になっていたのです。一体、自分に何が起こったのか分りませんが、人間、こうなると興味のなかったものを面白いと思える様になるのですよね。そんな訳で、昨年5月頃から、毎週録画して聞き取りなどに挑戦しています(前フリが長い・・・)。

で、この番組は、大きく2つのパターンに別れています。その違いはただ講師が違うと言うことなんですが、内容も少々変わっております。但し、毎回1つのニュースの聞き取りとそのニュースにまつわる単語クイズは必ず有ります(単語クイズは少々異なります)。

まず、私の大好きな伊藤サムさん&ジェイソン・ハッチェルさん。
こちらは、サムさんの虫食い問題(文章の一部単語が、次第に消えていく為、リテンション能力が求められます)とハッチェルさんの使えるビジネス表現(と言うタイトルか忘れましたが、ハッチェルさんがいろんな表現を分り易く教えてくれます)。公募の英作文は、サムさんらしく英字新聞の見出しを作ってくださいと言うようなもの。

もうひとパターンが、鳥飼玖美子さんとジョセフ・ショールズさん。
こちらは鳥飼さんが分り易く説明してくださり、ショールズさんの後を追って音読するコーナーがあります。こちらの英作文は、ニュースの内容に関する感想が中心かと。サムさん&ハッチェルさんのパターンと比べると比較的易しい気がします。ショールズさんもゆっくりしゃべりはりますし。

・・・長くなったので、分割しました。つづきへ。
上記以外の違いと言えば、ハッチェルさんは、場合によっては日本語で説明してくれはるのに対して、ショールズさんは徹底的に英語のみ・・・と思っていたのですが、昨年最後の放送では、サムさん&ショールズさんの組み合わせで放送されて、ショールズさんが日本語で説明していたので、これは日本人講師の趣旨かと。あと、余談ですがサムさん&ハッチェルさんは、エンディングで必ず中川キャスターと一緒に手を振るのに対して、鳥飼さんとショールズさんは振らないと言う(どうでも良い情報w)。実は、サムさんが手を振るのを見た時から、ちょっとずつ好きになって行ったのは事実です(爆)。それから鳥飼さんは、すごくな真面目な方だと思うのですが、ショールズさんがちょっと冗談めいたことを言うと、なかなか手厳しい発言をされたりと結構面白いのです(年末スペシャルを見た方ならご存知かと)。ちなみに鳥飼さんの書籍もすごく分り易いのでお薦めです☆ その他、数ヶ月後に過去の放送分を堂々と再放送します(笑)。再放送ですがすっかり忘れている可能性もあるので、とりあえずやりますが、昨年末の放送2周連続同じ放送をしたのはちょっと期間が身近過ぎるのやってません(もうちょっと間を空けて欲しいわ)。

と、書き続けるもっと書けそうですが止めます(笑)。
『ニュースで英会話』とタイトルにはありますが、結構知的なお話が出来てしまう感じの英会話になるかもしれません。しかし確実に英字新聞は読める様になって行くと思います。あと、この番組のサイトが、すんごいすんばらしいので、リンク貼っておきます。ご興味ある方は、是非(サムさんのエッセイも是非)。テキストが無くても充分楽しめる番組です(実は、ニュースを取り扱っている為、テキストの内容が1ヶ月遅れの発売なので、復習で使用するには持って来いかもです)。

ニュースで英会話
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。