スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年第1回 実用英語技能検定 準1級

世の中では『英検』って呼ばれてるけれど、正式名はこんなに長かったのよね(笑)。

6月13日。
土砂降りの中、切符代が異常に高い某鉄道&駅からバスと言う交通費を掛けながら、某女子大で受験しました。座席が自由なので、速攻で座席確保すべく、受付は1番で通過・・・4級の小学生に抜かれましたが(受付なしだったらしい)。土砂降りの中庭を通り抜けて、こじんまりした教室で約20名程が受験しました・・・ここ、大阪なんですけど、少な過ぎませんか受験生・・・。

今回の目標
大問1~3:35/51点
作文:10/14点
リスニング:30/34点
合計75点で一次通過・・・と言う予定。
7月6日。
結果が届きました。今回から、封書で某テストっぽく分析なんかが付いております。

大問
1:16(13)/25点
2:4(0)/6点
3:10(16)/20点
作文:10(10)/14点
リスニング
1:11(7)/12点
2:7(10)/12点
3:10(10)/10点
合計:68(58)/99点。
※( )内は2009年第1回受験時の点数。
合格点は、70点・・・ガーン。

実は、試験翌日に発表された解答で、答え合わせをした所、58点だったことは知っていました。あと、左右されるとしたら作文の出来具合。多分、10点は間違いなくあると思っていたので、68点。。願わくば12点で70点と思いつつ、一応二次対策を始めていました(汗)。しかし、その翌週に発表になった合格点が70点だったものだから、二次対策をちょっと見送り、その数日後にネットで発表になった結果をみて、予想通り68点だったので、笑いました。あと2点て。

翌日、学校で先生に「惜しかったですね・・・」と言われました。実は、先生はじめ、他の方にも言われていたことなのですが、失敗して3点落としてしまったのですよ。それは、ファースト・インプレッション。これが和製英語なのかどうか知りませんが、リスニングPart2と大問3で1つずつ躊躇して、答えを寸前で変えてしまっています。これを変えていなければ・・・だったのですよ(爆)。あらまぁ。先生に「やっぱり続けて10月も受けた方が良いんですか?」と聞いた所「当たり前じゃないですか、2点なんて、本当は通っていたのと同然なんですよ」と言われました。と、言う訳で約3ヶ月間、延長戦と言う事になりました(汗)。のんびり精進します(爆)。
烏滸がましいですが、今回は合格する気でいましたが、やっぱり準1級って難しいのねん、と言うことを痛感。3度目の正直で、次回は合格しようっと(←何事も、その気にならないと、上手く行くものも上手く行かないのであります・笑)。

ついでに、使った教材。
2005~2009年の過去問、13回分(どんだけやるねん・笑)。
一通り解いて、某出版社の全問集(昨年受験で使ったもの)で答え合わせして、終わり。もっとやり込むべきだと思いました。リスニングに関しては、溜め込んだオリジナル音源で解答しただけ。次回は、満点取れる様に、Part2をやり込もうと思います。

Pass単。
過去問で覚えた単語のチェック用&一部短期記憶用にも。受験して1ヶ月もしていないのに、すでにボロボロ忘れ始めている・・・短期記憶はそんなもの。人間は忘れることで生きていける・・・。ちなみに、ここで覚えた単語は、『借りぐらし』や『ハウル』でもガンガン出て来ました。やっぱり準1級までが、実用英語の単語なんだと思います。

以上。
次回受験にも上記の教材使用しますが、期間があいていないので、確実に答えを覚えている気がする(爆)。とりあえず、やり込む方法を模索することから始めようと思います。それまでは、多読を楽しむとするかなぁ(←こう言うのが、ダメな原因かもしれない・笑)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。