スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【進行中】Howl's Moving Castle

現在第7章。そろそろ【進行中】として記載しておこうかと思います。
先日の“The Borrowers”をサクっと読めた為、「うん、今なら読めるかもしれない」と思い手に取りました。ええ、もうジブリつながりですよ(笑)。しかーし、これはなかなか手厳しい。「えっ?本当に“The Borrowers”と同じくらいの読みレベルですか?」ってな状態。要は、単語が超難しいんですよ。初めてお目にかかるものがかなりあります。あと話も衝撃的な始まりの割には、ゆっくりな話のペースなんですよね。
ちなみに宮崎アニメ版をまだ見ていないのですが、あのハウルの声を木村さんに依頼した気持ちは、なんとなく分る気がします。ホント何となくですけれど。たぶん、これからが面白くなる予感がしています・・・まだ1/3しか読んでませんが(笑)。ちょっと期待。


Howl's Moving CastleHowl's Moving Castle
(2009/03/05)
Diana Wynne Jones

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

Private :

No title

こんにちは★

おおっ、Howl進行中なんですね!
私もぼちぼちHowl挑戦時期をうかがっている所ですが、単語超難ですか…でも近いうちに読んでみたい(アニメ版が割と好きなもので)。

BorrowersのYL7.5は思うに少し高めに取っているような気がします。文体が結構読みやすかったんで個人的体感YLは~6.5ぐらいかなと。Borrowersと比べると今読んでいるThe Ruby in the Smokeが同じく7.5位なのに妙に難しく感じます。こちらが本来の7.5なのか…?まだここら辺の難易度は経験が浅くて謎ですね~。

★ナラさん★

こんばんは☆

以前、玉砕したのが第1章だったんですが、今回は、頑張って読み進めた所、ペースには乗りにくいものの、やっぱり引き込まれる箇所が多々有るため、少々力技で進めれば行けると思いますよ♪
単語・・・何かの派生語とかならまだ想像がつくんですが『読む事すらできない』ものあり、本当、現状ではお手上げです(沈)。しかし、この難題な単語を気にせず、読み飛ばせれたら、大丈夫かと。私の場合も「むにゃむにゃ」だったり、「なんとかぁ」等と思う様にして進めています(笑)。

確かに、Borrowersと比べると、同レベルでもちょっと差がありすぎますよね(汗)。語数とまだ見た事がある単語からすると、もうちょっと低くても良いと私も思います。ハウルの場合、ハリー君第1巻をちょっと難しくした感じの気がするので、それ相当のレベルな気もします。私も、まだまだ未開の地なので、もうちょっと他のも読まないと(汗)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。