スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Borrowers


The Borrowers (Puffin Modern Classics)The Borrowers (Puffin Modern Classics)
(2003/03/06)
Judith ElkinSian Bailey

商品詳細を見る

(YL : 7.5、33,825語)

邦題『床下の小人たち』:イギリスの古風な家の床下に住む小人の一家.生活に必要なものはすべて,こっそり人間から借りて暮らしていましたが,ある日,小人の少女がその家の男の子に見られてしまいます―.カーネギー賞を受賞した,イギリスファンタジーの傑作.「小人シリーズ」の第1作.~Amazonより~


英検が終わったら読もうと思っていた&久しぶりの多読で、ガンガン読んでしまいました。読みレベルも語数も全然調べていなかったので、先ほど知ってビックリ。思った以上に読みレベルが高いと言う・・・実際、単語が難しいと思いました・・・実は、その英検で覚えたと言うものが山ほど出て来た為、単語を覚えていた段階の際に読めば良かったと思っていたくらいです。ですが、そんな単語のことはどうでもよくて(笑)お話の筋は、確実に追えると思います。巻頭は、この小人の生活についてと言う状態が続くので、飽きてしまいそうなるかもしれませんし、お話自体は、ありがちっちゃあ、ありがち。けれども、英国らしい文体で進む為、私個人としては読み易く、この続きも読んでみたいと思っています(あまり参考にならない感想ですが・汗)。何よりもこのお話を宮崎監督がいかにしてアニメの世界で表現してくれるのかしらんって所に重点をおけば、今読む事必須かもしれません(話題的にも・笑)。


The Complete BorrowersThe Complete Borrowers
(2007/09/27)
Mary Norton

商品詳細を見る

ちなみにこのシリーズ、全6話あるらしく、その全話を収録した完全版もありますが、ものすごく文字が小さい&重い仕様となっていますので、是非店頭で一度手にしてからお買い上げ頂ければと・・・(笑)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

こんばんは

こんばんは。
りとるさんのブログにお邪魔してみました。

なんと、多読ですか。
ガンガン読めちゃうところがすごいですね♪

多読は私にとって憧れの勉強法なのですが、例の眠気
に勝てず、いまだに実現していません。

今の学習でペースがつかめたら、今度こそ多読を取り
入れて勉強したいと思っています。

こんばんは。

前の記事でお返事いただいた内容のことで申し訳ありませんが・・・全6話の本の表紙、てっきり椅子にすわってると思ったら!
なるほどなー。

うん・・・そうなんですよね。あの字の小ささがどうにも気になります。
PGRで簡易版は読んだんです。割と好きなお話だし、確かに、宮崎アニメになったらどうなるんだろう???なんてところも気になりますね。

丸善は明日まで。
行けたら、それはそれで運命ということで(笑)

★melonseedsさん★

こんばんは&いらっしゃいませ☆

低迷期などでは、ダラ~っと読んでしまう傾向が多いのですが、2ヶ月ほど多読を封印していたもので、本当、水を得たと言う感じでガンガン行ってしまいました(汗)。

多読に限らず、内容が本当、面白くないとか興味が無いとかだと、眠気の完全勝利になってしまいますよね(汗)。私も最初の頃は、(読み進められないことに)結構イライラしたりして集中できなかったり、眠さに負けたりいっぱいしました。現在多読を初めて2年半過ぎた所なんですが、やっと(読む)スタミナが付いた事が実感できている感じです。

是非、機会があれば多読を取り入れて頂けたらと思います☆ 興味深いものや好きな映画の原作などを読んでみると、案外、サクっと読了してしまうかもですよ♪

★しろぱんさん★

こんばんは☆

そうなんですよ・・・ね、椅子じゃなかったでしょ!!
あの表紙もそうなんですが、挿絵とかで見ていても、いまひとつアリエッティたちの大きさが分らないんですよね・・・なので、宮崎アニメにかなり期待しています。今日、前売りを売っているのを発見して、思わず買うべきか迷いました(そして買っていないと言う・爆)。

SSSかアマゾン、どちらか忘れましたが書評によれば、PGRとはお話の流れが(結末?)が違う様なことが書かれていましたよ。うちにあるどの洋書(一般書含む)よりも文字が小さい気がしますが、運命・・・必然が起これば是非!

※今、思いつきで英字新聞(日経のWeekly←サンプルでもらったもの)と比べてみたら、同じくらいの文字の大きさ・・・いや、ちょっと一回り小さいかもしれません(汗)。

読了おめでとうございまーす!
そうそう、椅子じゃないんですよね~。あれってかなり小さいと思うのですが・・・。
本はあまり(?)テンポよくなかったと思うので、宮崎アニメに期待です♪

こんにちは。
多読復活されたのですね♪

私もBorrowersの雰囲気、好きですよ~。
1巻、楽しかったです。
そうかー、全6巻あるんですね。
小さい字はくじけそうなので(笑)、一巻ずつ ちびちび買い足していこうと思います♪

★ペンギン村のペンちゃんさん★

こんばんは☆

そうなんですよ、アレなんですけれど・・・何か、挿絵とかで出て来る安全ピンとかから大きさを推測すると、かなり小さそうなんですが、少年と戯れている感じだと、もっと大きいんですよね・・・わからない!
そうそう、説明することが多過ぎて、とんとんとーん、とは進まなかったのは、ちょっと残念ですよね(汗)。宮崎アニメなら、その辺をしっかり解決してくれそうな予感が・・・かなり期待してます☆

★ナラさん★

こんばんは☆
今は、水を得た魚状態でーすっ・・・と言いたいのですが、結構難色なものを読んでいるので、ちょっとしかめっ面な事も・・・(汗)。

私もこの作品の雰囲気は、好きですね♪
何よりも文体が読み易かったです(単語は難しかったですが・汗)。
彼等の世界を1巻では、ちょっと説明し過ぎてしまいテンポが乱れていた気がしたのですが、たぶん、2巻以降だとその必要がないので、結構面白いんじゃないかと想像しています。
本当、あの小さい字のものは、嫌がらせ級なんですが、考え方によっては、ページをめくる手間が省けると言う、楽な仕様かもしれません(爆)。

ちなみに・・・
The Borrowers
The Borrowers Afield
The Borrowers Afloat
The Borrowers Aloft
The Borrowers Avenged
Poor Stainless
の順番だそうです♪
但し、一番最後のは、なんと7頁(字が小さいので、通常の15頁分くらいかと・笑)しかありません! 追記がないので、どう言う物なのか分らないのですが・・・。私も引き続き読んで行こうと思いますので、後日真相をお伝えできることを望みます(ちょっと先になると思いますが・汗)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。