スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読のお伴にどうですか?

I.D.E.Ainternational LEDブックライト シルバー FDL003-SY 4200037I.D.E.Ainternational LEDブックライト シルバー FDL003-SY 4200037
()
イデアインターナショナル

商品詳細を見る

ブックライト・・・。
元々、真っ暗な中でぽつーんとスタンドだけをつけて読むのが好きなんですが、読みながら寝てしまう場合もあり、スタンドを切る為に、少々無理な体勢をしなければならないことに悩んでいました(折角、いい感じで寝落ち出来るのに、無理な体勢がストレッチとなり目が冴えてしまうと言う)。

で、このブックライトを発見し、購入した所、かなり重宝しています。ライトの部分がLEDなので、少々青白く眩しいのですが、暗闇の中で照らすとなかなか良い感じです。ただ、文庫本くらいの大きさが適度かもしれません。洋書のハードバックの場合、縦に長く、ペーパーバックは、日本の新書くらいあるので、少し暗い部分も否めません。あと、大きさが昔の携帯くらいあるので、ペーパーバックの表紙だとクリップ部分が滑ります。なので、私はビニール製のカバーを付けて挟んでおります。

スタンド(写真真ん中の長細い所)の開閉で電源を切れますし、後ろの部分を倒せば、小さなスタンドにもなります。明るい中で本を読みたい方には、お薦めできませんが、暗闇で集中したい方にはお薦めかと。子供の頃に入手していたら、きっと押し入れに籠って読書とか絵とか描いていたに違いないと思う代物です(笑)。

※ちなみに・・・私が購入した頃は、1575円だったので、購入をお考えの方は、値段をチェックされた方が良いかもです。あと色違いが安い場合もあります。
関連記事

コメントの投稿

Private :

持ってます!!

おはようございます。
コレ私も持ってますよ。ちなみにピンクです。値段は忘れました。
布団の中で本を読むのにちょうどよいくらいの光ですよね。重宝してます。

ただ最近は布団に入るとすぐに眠くなってしまうので、活躍の場が減りつつありますが。。。

★ボムさん★

こんばんは☆

おぉ!お持ちなのですね♪
私は、値段優先にしてしまったので、シルバーです(笑)。
ピンクの方が絶対に可愛いと思います☆

暗闇の中で本の文字面だけが照らし出される為、妙に集中力が増す気がしてならないんですよ(笑)。これを使いたいが為に、夜9時とかに布団に入ることも(もともと早寝早起き体質なもので・爆)。疲れている時は、やっぱり難しいですよね・・・今日は、今にも眠りそうな感じです(子供みたいですが・笑)。

No title

私も暗闇にぽつんと電気をつけて本を読んだりネットをするのが好きです。うちにある読書灯はりとるさんと同じものではないんですが(通販生活で買いました)私と同じく読書の好きな夫の愛用品になってしまいました(^^;布団の中での読書っていいですよね、ポカポカして。でもすぐに眠くなっちゃいますけど。

★ハンナさん★

こんばんは☆

おぉ、ハンナさんもおんなじですか!
そして私も、普段からスタンドのみで読書や勉強、ネットをしている派ですよ♪
布団の中で使用するブックライトは、体勢を好きな様に変えられるので重宝するのですが、代りに心地よい体勢になると、寝てしまうんですよね(汗)。今日は、ちょっと疲れているので、たぶん、長時間読めなさそうな予感です(笑)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。