スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Tunnel The Tunnel

The TunnelThe Tunnel
(1994/06/23)
Brian Wildsmith

商品詳細を見る

(YL : 1.5、600語)

イギリスに住むモグラのMarcusは、フランスにいるいとこのPierreに手紙を書きます。「フランスに行って、美味しい物を食べたいけれど、船にはモグラは乗れないんだ」、Pierreの返事には「んじゃ、トンネルを掘れば良いよ」と書かれており、二匹はいろんな調査や計算をしてトンネルを掘り始めます。しかし、友達たちには「無理ムリ!」と言われます。マーカスは無事にフランスへ到着できるのでしょうか!?


この絵本は、本当に素晴らしいです。何故かと言うと、表からMarcusの話が進み、ひっくり返して裏からはPierreのお話が進む、ちょっとした仕掛け絵本だからです。しかもフランス語で(英訳があります)。あまり驚くお話ではありませんが、絵がとても斬新です。途中で仕掛けをグルグル回すことができるので、その1つのイラスト、Pierreがダブルデッカーの2階に乗っているものを発見して、吹き出しました。図書館などで見つけられたら、是非手に取ってみてください。斬新で面白いと思います。

お気に入り度:★★★★★

累計語数:2,685,008語
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。