スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Iris

アイリス [DVD]アイリス [DVD]
(2006/12/22)
ジュディ・デンチジム・ブロードベント

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

1950年代、恋愛経験豊富で奔放なアイリスと純粋な青年ジョンはオックスフォード大学で知り合った。これまでの男性にはないジョンの誠実さにひかれ、ふたりは結婚。才能豊かなアイリスは小説家とした大成する。しかし、老人となったアイリスに突然アルツハイマーの症状が現れる。物忘れがひどくなっていき、行動も言動も、これまでのアイリスとは思えぬものに。そんな自分の変化にとまどい、心がますます乱れていくアイリス。ジョンは彼女に誠心誠意つくすが、彼も介護生活に疲れ果ててしまう…。~Amazonより~


実在した英国の女流作家の半生でお話が進むのですが、全ての愛に対して素直に生きた感じが伺えます。今回もJudi Denchが主演ですが、その若かりし頃のアイリスを、Kate Winsletが演じております。悪化する認知症とその介護の難しさが取り上げられており、高齢化社会の今では、現実味のあるお話かと。認知症が進行する様を、Judi Denchの名演技・・・演技とは思えないほどの目の表情(強さの無い感じとか)がすごいと思いました。やはり名女優です。

■覚え書き(←ほぼ自分用です。geekな内容なのでスルーして頂いてOKです・笑)。
このアイリスの夫・ジョン役Jim Broadbentは、映画『ホット・ファズ』では、警察署長。あちらにも書きましたが、当初署長夫人名が“アイリス”だったのですが、彼はこの作品でアカデミー賞を受賞したので、奥さんの名前を替えて欲しいと申し出たそうです。で、そのジョンの若かりし頃の役を演じた方は、映画『ノッティングヒルの恋人』でアナ(ジュリア・ロバーツ)に対して、失礼な話(お金、ギャラ?)をしたお友達だったような・・・(汗)。あと、アイリスを病院に入れるべきだと薦めたソーシャルワーカー(?)みたいな人は、映画『ラブ・アクチュアリー』の米国へ行ったケイタリング・ボーイのコリンだと思います。

関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。