スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Fever Pitch

ぼくのプレミアライフ フィーバーピッチ [DVD]ぼくのプレミアライフ フィーバーピッチ [DVD]
(2004/10/20)
コリン・ファース

商品詳細を見る

DVD・日本語字幕

『ハイ・フィデリティ』の作者、ニック・ホーンビィの同名小説を映画化。『ブリジット・ジョーンズの日記』のコリン・ファース主演によるコメディ。英国のサッカープレミアリーグ“アーセナル”の熱狂的なサポーターの日常をドラマティックに描く。~Amazonより~


コリン・ファースが若い・・・若過ぎ(笑)。13年前の映画と言う事は、あの『高慢と偏見』の後だと思うのですが・・・やっぱり、この人はダーシー卿役が一番かと。この配役が悪いとは言いませんが、もうちょっとやんちゃな俳優がやっても面白かった気がします(とは言え、“この人”と言う人が浮かびませんが・汗)。映画の中で、Fish & Chipsのお店が出て来たのですが、あそこってFinsburyにあるアーセナル・ファンが集うと言うお店かなぁ・・・と言うのも、ロンドンで唯一行った事のあるChippyがそこで、映画の中のお店とすごく似ていた・・・記憶が定かでないんですが(汗)。そんなことは、さて置き、私の場合、フットボールに熱い方々とお付き合いがない為、真相は分りませんが、多分、皆、こんな感じなんだと思います(笑)。フットボールに興味がなくても、そつなく公園でボールを蹴ったりする姿を見ると、英国男子には好き嫌いは別として、その血が流れているんだと思ったことがあります(何故か上手い・笑)。

米国版でもこの原書を映画化したものがあるそうですが、そちらは野球に変更されているそうです・・・そりゃそうだ(笑)。憧れのNick Hornbyの実話を元に書き綴られている為、近い将来、是非とも原書で読んでみたい作品です(手元にはあるんですけどね、借り物が←押し付けられました・笑)。

英語は、フットボールと恋愛を中心としてお話が展開するので、難しいことは言っていないと思います。あと、フットボールのシーンが多く、歓声をあげていることが多々ある為、総合的な文書量はそんなにないかもなぁって感じです。機会があったら、字幕なしで見てみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

Private :

なるほど

 りとるさん、こんにちは。
 実話に基づいた本だったんですよねー。
 別のイギリス映画の中でも、「宗教はアースナル」というセリフが出てきました。熱狂的ですねー。
 フィッシュ&チップスのお店はきっとりとるさんの行ったところじゃないですか?あの映画の完成度からしてそこはこだわると思います!周りに赤白縞しまのマフラーをしている人はいましたか?

★hinajiroさん★

おはようございます☆
Hornbyの自伝を元に書かれたそうです(私も彼の作品を調べた時に知りました)。私の周りには、熱狂的なフットボールファンがおらず、唯一、昨年ついにプレミアに昇格したHull出身の方が、ここぞとばかりに盛り上がっているだけです(彼は、元々ラグビーの方が好きなはず)。
チップス屋に行ったのは、多分、夜の8時頃、当時、友達がFinsburyに住んでいたので、連れて行ってくれました。お店の中には、ほとんどお客さんがいなかったような(汗)。もともとプレミアに詳しくない為、アーセナルなのかフラムなのか記憶が定かでなかったくらいで(爆)、スタジアムの近さからして「試合の後にこの店に立ち寄る」と言う説明をアーセナルと判断したような所もあります(確信なさ過ぎ・汗)。とは言え、なかなか美味しいフィッシュ&チップスを頂けました。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。