スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Love Actually

ラブ・アクチュアリー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ラブ・アクチュアリー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
エマ・トンプソンローラ・リニー

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

『ブリジット・ジョーンズの日記』の脚本家、リチャード・カーティスが初監督を手掛け、19人の男女が織り成す恋愛模様を描いた群像ラブストーリー。ヒュー・グラント、キーラ・ナイトレイら豪華キャストが共演。~Amazonより~


クリスマスにちなんだ英国映画と言えば、この作品だと思います。多くの方がGRで読まれていると思いますが、本当素敵な作品です。英国の大物俳優が多数出演している為、この作品を見てから他の作品を見ると、この作品の錚々たるメンバーの凄さに驚くかもしれません。個人的には、Bill Nighy。もぉ、大好きです。このロックスターの役柄で英国アカデミーの助演男優賞を受賞したそうです。勝手にですが、この役柄も、コリン・ファースが池に飛び込むシーンがBBCドラマ『高慢と偏見』のオマージュのように、映画『Still Crazy』でも同様にロックスターを演じたBill Nighy自身へのオマージュなんじゃないかと思っております。

英語の方ですが、実は、この作品、私が最も聴いた英国映画なのです。以前、映画から表現等を学ぼうと思い、このDVDを録音し、スクリーンプレイ本片手に聴いていたことがあったりします。なので、所々ですが、台詞を覚えていたりするんですよね(笑)。しかし、たくさん奇跡が起こるとは言え、日常を題材としている為、それほど難しいとは、思いません(強いて言うならば、コリン・ファースが時々何語で話しているか分らないくらい←実際に、意味を成してないそうです・笑)。是非、多聴がてら素敵なクリスマスの映画を楽しんで頂けたらと思います。
出演者が多いので、人物と関係を解説してみます(笑)。

英国首相のデイビッドヒュー・グラント:『ノッティング・ヒルの恋人』や『アバウト・ア・ボーイ』等多数)

首相秘書のひとり、ナタリーマルティン・マカッチョン

首相の姉、カレンエマ・トンプソン:『いつか晴れた日に』や『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』、ハリー・ポッター・シリーズでは、トレローニー先生役で出演、等多数)

カレンの義理の兄(弟?)、ダニエルリーアム・ニーソン:『シンドラーのリスト』や『マイケル・コリンズ』、スター・ウォーズ・シリーズではクワイ=ガン・ジン役で出演、他多数)

ダニエルの義理の息子、サムトーマス・サングスター:『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』)

カレンの夫、ハリーアラン・リックマン:『ダイ・ハード』や『いつか晴れた日に』、ハリー・ポッター・シリーズでは、スネイプ先生役で出演、他多数)

ハリーの秘書でナタリーの隣人、ミアハイケ・マカッシュ

ハリーがセルフリッジで買い物をしようとした際の店員で、ヒースロー空港でサムの手助けをしたルーファスローワン・アトキンソン:Mr.ビーンとして最も有名な彼ですが、『フォー・ウェディング』等映画にも多数出演)

ハリーの部下、サラローラ・リニー:『トゥルーマン・ショー』や『ミスティック・リバー』等、米国映画中心に多数出演)

サラの友達カップル、ピーターキウェテル・イジョフォー:『アミスタッド 』や『キンキーブーツ 』)とジュリエットキーラ・ナイトレイ:『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』や『プライドと偏見』、パイレーツ・オブ・カリビアンでは、エリザベス役で出演、他多数)

ピーターとジュリエットの友達、ジェイミーコリン・ファース:BBCドラマ『高慢と偏見』が最も有名ですが、『イングリッシュ・ペイシェント』や『恋におちたシェイクスピア』、ブリジット・ジョーンズの日記・シリーズでは、マーク役で出演、他多数)

ピーターとジュリエットの介添人でミアの友達、マークアンドリュー・リンカーン

その結婚式のケータリング・サービスで働いていた、コリン
クリス・マーシャル

コリンの友達、トニーAbdul Salis

トニーが働くポルノ映画のテスト用の俳優、ジョンマーティン・フリーマン:BBCコメディ『The Office』が最も有名、『恋愛上手になるために』他、映画にも多数出演)

そして、全英で大ヒットを記録してしまった、ロック歌手、ビリービル・ナイ:『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』や『ナイロビの蜂』、アンダーワールド・シリーズでは、吸血鬼ビクターとして出演、ハリー・ポッター・シリーズでは、次回作より出演予定、他多数)

※上記は、私の記憶を元に表した個々の関係で、日本語読みは全てwikiを参照しました。英語版wikiでこの映画の記事を読むと、もっと詳しく人物関係が書き記されています。ご興味のある方は、英語版も是非。

Love Actually wiki
関連記事

コメントの投稿

Private :

クリスマス気分が盛り上がりますね!

こんにちは~。
ほんと、今の時期にぴったりな映画ですよね~。数年前に見たっきりで英語主体ではまだ見ていないので、また借りてこようかな。
どの登場人物も幸せな気分にさせてくれるところがいいですね。
外国の俳優さんのお名前はなかなか覚えられないのですが、今見たら、このヒト見たことあるーって方がいっぱい出てきそうですね。

★しろぱんさん★

こんにちは☆
子供向けのクリスマス映画は、多く存在するとは思うのですが、こんな感じの映画は、他にはなさそうな気がします。恋愛に限らず“愛”がいっぱいの、まさに“Love is all around”な映画かと思います。
ただ、某オンラインショップの感想なんかを読むと、登場人物が多過ぎて分りづらいと言うのを読みましたが、確かにそうですよね。後で、俳優の詳細を“続き”に記載してみようかなぁって考えていたりします(笑)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。