スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Charlotte's Web

Charlotte's Web (Trophy Newbery)Charlotte's Web (Trophy Newbery)
(1974/05/15)
E. B. White

商品詳細を見る

( YL : 6.4、31,455語)

邦題『シャーロットのおくりもの』:子ブタとシャーロットのかけがえのない友情を描いた児童文学の最高傑作!23ヵ国4500万読者に愛され続けるロングセラー。~Amazonより~


いろいろあって読了に丸1ヶ月掛かってしまいました。内容が内容だけに最後まで読めるか心配でしたが、案外あっさり読み切れました(それとこれとは別のようです)。お話としては、素晴らしいと思うのですが、少々疑問が残っております。例えば、表紙にまで登場しているこの少女にそれほど重要性を感じませんでした。個人的にですが、文体に馴染めず、読み始めた頃は四苦八苦しましたが、後半はそんなに感じませんでした。ヒツジ読みで候補に上げて頂けなかったら、前半で確実に投げ技発動していたと思いますので、感謝しております。ありがとうございました☆

お気に入り度:★★★☆☆

累計語数:2,582,826語
関連記事

コメントの投稿

Private :

読了おめでとうございます!

私も一度投げてる本ですから、ヒツジ読みじゃなかったら、確実にもう一度放棄していたに違いありません。
りとるさんも最初は苦労されたんですね。
確かに、この女の子の存在を今ひとつ生かしきれてない感じがしますよね。
後半はわりと面白く読めたのに、もう少し活躍してくれたらよかったのに~と思いました。

★しろぱんさん★

ありがとうございます☆
決してJW作品が私の日常と似ているかと言うと違いますが、この様に異国の農村などが題材になると苦戦する傾向があることが分りました。ヒツジ読みじゃなければ、確実にダメでしたね。でも本当、読んで良かったお話だと思います。
この表紙、Babeのやつみたいなのに変えた方が良いと思います、紛らわしいです(笑)。後半では、親に小遣いをせびってどっかに遊びに行っちゃってましたよね(汗)。最後の最後は出て来てませんでしたし(汗)。その点、出で立ちが恐いですが、兄ちゃんの方がWilburの面倒をちゃんと見ていた気がしないでもないです(笑)。でも兄ちゃんが表紙と言うのは、ちょっと考えられないですね(汗)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。