スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【開始宣言】Charlotte's Web

昨日から読み始めました。
うちのは洋版の難ありのセールで入手した為、すでに年季が入ったかの如く色焼けしてます(汗)。ちなみに表紙はダコタ・ファングちゃん(映画仕様)。まだ数章しか読んでいませんが、普段Quentin BlakeやNick Sharratt、又はPeggy Fortnumの挿絵に見慣れているせいか、子豚の毛質まで表現されている挿絵を見ると、新鮮な気分になるのですが、逆に少々コワイと思ってしまいます(リアルで・汗)。何はともあれ、楽しみながら読み進めようと思います。

・・・と言いながらパディントンの7巻に手を伸ばそうとしている、私(こうやっていつも並行本が増えます・汗)。
Charlotte's Web (Trophy Newbery)Charlotte's Web (Trophy Newbery)
(1974/05/15)
E. B. White

商品詳細を見る

関連記事

コメントの投稿

Private :

はじまっちゃいましたか

こんばんは~♪
少々遅れ気味でございます。でもCharlotte's Webは途中まで読んだから大丈夫(何が?(笑))
あとからゆるりとまいりますよ~。

こんばんは★

私は逆にベビーカーに乗っているWilburが妙に可愛いなと思っちゃいました(^_^;)
私も並行して読んでる本があります。読むのはいつも難しい本(YL6以上)プラスやさしい本(YL2以下)が多いんですが、今回はなぜか、YL6以上プラスYL6以上と厳しい状況になってしまいました。選択ミス。

私も開始です

動物の毛の書き込みはなんかリアル系ですよね~。かわいくないって言うわけじゃないけど、微妙なライン?(^^:)。
私も何冊か並行して読んでしまうほうなので、増えすぎないようにしているものの・・・あぁこれも面白そうとかいって手を伸ばしたくなっちゃうんですよね。

★しろぱんさん★

こんばんは☆
おぉ、絶対に途中まで読んでいる方が、入り込みが早いと思いますよ!
実は、私、少々苦手な展開っぽいことに気付いておりまして、長引く、又は、力技で速攻読むのどちらかになりそうです。そして、ずっと『この後、ヒツジの歌とか歌うんだよね』って、『それはBabeや』とかなりお話、混同しております(爆)。

★あんず☆さん★

こんばんは☆
Wilbur自体は、基本的に可愛いのですが(ベビーカーのは、本当、可愛いですよね!)・・・取りあえず、兄ちゃんの出で立ちで驚き、コッカースパニエルの顔とその状況に驚くヒツジの顔が、何とも(汗)。ヒツジって、もっと目が離れていると思うんです(ヒツジ好きとしてもの申したい・笑)。
私は、並行本にYL差があると難しい方に戻った際に、面食らう為、大体同等のものを読み進めてしまいます。その代わりに、読了感を味わいたい時や箸休めのように優しい本を間に時々挟む様にしています。こう言う多読スタイル、個々で違って面白いなぁって、最近思っております♪

★ナラさん★

こんばんは☆
劇画でもないんですが、線が多いですよね(汗)。その“微妙なライン”って言うのに、すごく同意します! 絵心がそんなにある訳じゃないんですが・・・“微妙”ですよね。特に動物の顔・・・。
実は、“自宅用並行読みバッグ”と言う手提げがありまして、増えてしまう並行本の対策として、ここに入らなくなったらどれか読み切るまで増やしてはいけないことにしているんです(これ結構、お薦め対策です♪)。ちなみに、このマチ幅の半分ほどはHP3巻が現在、占めております(汗)。他にも次のヒツジ読み本と1年くらい読み続けている短編集・・・ギュっとやれば、パディントン7巻が入るかも・・・なぁんて、今、考えております(笑)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。