スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【進行中】再読:Matilda(2回目)(~5章)

やっぱり序盤は、なかなか難易度高めな単語に四苦八苦しましたが、軽くスルーして読み進めました。とは言え『あ、この間、お会いしましたよね?』と準1級な単語に何度も遭遇し、前回読んだ時には、全く意味を捕らえていなかったので、今回は若干深めに理解しているはずです(自信をもって断言できませんが・汗)。しかし、途中で算数のお勉強的なシーンがあるのですが、もともと計算が苦手なので、これまたガッツリとスルーしてしました(汗)。次回こそ、読み解けますように(笑)。

とは言え、やっぱり面白い。可笑しいと言うものあるのですが、全体を通してワクワクします。これは、前回、初めて読んだ際も同じような感じを経験したので、きっとこの本が持つ最大の魅力なんだと思います。先を知っているだけに、安心して読み進められるので楽しさが倍層しています。

いやぁ、本当に、このMatildaちゃんは、可愛いねぇ。
Matilda (My Roald Dahl)Matilda (My Roald Dahl)
(2007/09/06)
Roald Dahl

商品詳細を見る

関連記事

コメントの投稿

Private :

おお。

おはようございまーす!
ちょうど同じところで、昨夜5章を読み終えましたよ~。といっても、りとるさんは再読でさすがに早いですね。
ええ、単語は難しくてとばしまくりです。準1級の単語満載なんですね。そりゃ難しいわ。
でもそういうところをすっとばしても、Matildaのかわいくてまっすぐで賢いところはちゃんと伝わってきますね。

★しろぱんさん★

こんばんは☆
おぉ、同じところなのですね!
そして同じく、単語、飛ばしまくりです!
準1クラスの単語にお目にかかるのですが『はて、意味は?』な状態なことが多いので、結局飛ばしてます(ダメじゃん・汗)。それでもお話は分ると思うので、この流れに乗って『必ず再読しますよ』と言うことで進めた方が、ストーリーを追えると思いますので、ガンガンと行けるだけ行こうかと(笑)。しかーし、夜、眠る前にこの本を読むと永遠に終わらないので、結局あのクマの本を引っ張り出してしまいます(笑)。この円高の期間中に、全12巻のお話以外に、外伝的なものとか、パディントンの視点で書かれた本とかまで入手してしまいました・・・(反省)。
クマの話はさて置き(笑)、何はともあれMatildaちゃんの世界を楽しみながらHappy ヒツジ Reading!で!
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。