スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習7つ道具(2009年10月現在)

現在、どの様に学習しているのか、今後の是正の為にも記載しておこうと思いました。物忘れが激しいもので、覚書でもあるんですよね、コレ(爆)。

テーマは“肩がこりにくい方法”。効率なによりもまず“肩こり”対策かと(笑)。
とりあえず、試験対策篇。学校篇は、まだ手探り中。

道具:
コピー(プリント)、テキスト、MP3プレーヤー、ミドリとピンクのペン、赤いシート、メモ、インターネット

方法:リーディング篇
テキストは、過去問か公式を中心に使用。
問題文をコピー又はプリント(環境問題を考えると・・・なんですが・汗)。
ひと通り解答(解答はメモに記載し、コピーには書かない)。
答え合わせをしながら問題を精読し、分からない単語をミドリのペンで囲む。
ミドリで囲んだ単語や表現を解答テキストの日本訳の文脈から探す。見つけられない場合は、オンライン辞書で調べる。見つけた意味をピンクのペンで記載。
コピーと解答テキストのみ持ち歩く。赤いシートを使って、サイトラをしながら再度回答。
※赤いシートを使用する場合は、赤色よりピンクの方が透けない気がします。

方法:リスニング篇
こちらは過去問と公式のみ。英検の場合は、英検のサイトにある公式の音源を使用。
通常通り全て解答し、答え合わせ。
聞き取れない箇所を、テキストのスクリプトで確認。
シャドーイング。

上記以外で、単語を覚える場合は、iKnow!を使用。その他、音源のある単語帳は耳から覚えるようにしています。


この方法が一番“肩がこりにくい”ことに気づきました(笑)。以前は、ノートとか作っていましたが、ノートに書き記したことで“やった気分”になってしまい、結局見直すことが殆どないので止めました。あと無駄にテキストを入手するもの“やった気分”になるので、止めるようにしています(多読も“読んだ気分”にならぬようにしたいと思います・苦笑)。

私の場合、単語とかを覚えるのは苦手ですが、解答を覚えるのが得意なので(笑)、同じ問題を何度もやっても“問題と答えを覚える”為、最高でも2回にしています(ほとんど2回やりませんが・汗)。似たのは出ても全く同じ問題は出ないと思っておりますので。

単語は、音で覚えていれば、多読の際に出合ったりするので、その時意味を考えるようにしています。なので、書き取って覚えると言うことを一切やってません。不思議と音と多読で綴りまで覚えていたりします。

これら以外に、ちょーっと努力すれば、もうちょーっと“飛躍”とかあるんでしょうが、元々lazyな為、そこに“努力”ができません(汗)。精進々々・・・。
関連記事

コメントの投稿

Private :

少し気になったのが、過去問というのは、入手できるのですか?
公式本のことでしょうか?!
実戦的な学習をされているんですね。
点取らないとしょうがないし、公式本を使った勉強、僕もしようかな。
時間を計ると、さっぱり解けないからどうでもよくなってしまう。
時間無制限でやるというのも一つの手かなと思っています。

★けん1973さん★

おはようございます☆
英検に関して、過去問は、英検の公式ページより過去3回分の問題をダウンロードすることが可能です。問題、解答とリスニング用音源だけなので、問題を詳しく紐解きたい場合は、旺文社から発売されている過去問題集を購入することをお薦めします(毎年最新刊が出ています)。
TOEICに関しては、過去問集は出ていませんが、ETSから公式問題集が4冊(現時点)発売になっています(ちょっと高いです・・・)。私は、Vol.2と3を使用しています。
何の試験でもそうですが、試験の傾向を知る必要はあると思います。例えば、車の免許や看護士の試験を受けられる方が、全く予備知識なく受験するとは思えないので、最小限のことはやっても良いと思います。車の運転の上手い下手もそうですが、英語も使えるかどうかを、試験では計れないと思うので、点を取るための攻略ではなく、各々が承認している公式の問題集で学習することは、よく言われるドーピング行為とは、私は思っていません。
9月のTOEIC用の学習をした際、『TOEICは英語力より情報収集能力』と言うことを念頭に置いてやりましたが、その結果が出たと思っております。私の場合、特に『何分間でPart5をやる』等のタイム・マネージメントを行っていませんが、多くの方が行われているようですし、2時間と言う決められた時間内で情報収集する必要がありますので、公式や模擬試験集などで傾向を知るためにも必要なことかもしれません。時間無制限でやる場合は、Part毎に自分のペースを知るためにとりあえず計ってみることをお薦めします。タイムアタックではないので、ゆっくり解いて良いかと思います。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。