スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは・・・通じないかもしれない、ね。

2、3週間前、場内(職場ね・笑)をポーっと歩いていると、米国人のオジサン(失礼)が手招きするので、歩み寄ると・・・

米「君、○社の通訳かい?」
な、感じで話掛けて来たので、

私「○社ですが、通訳ではないです。翻訳やるけど、事務員です。」
と、言うことでしばしお話をすることとなりました。
この方、事務所付近でよく見かける方ですが、面識がないので一瞬、「あ、私?」な感じで、即反応できなかったんですよね(笑)。
ちなみに“オジサン”などと書きましたが、多分、エラい人だと思います(汗)。

米「○社の通訳のことは、良く知っているよ。一番、良かったのは・・・」
云々、と歴代の方のことを聞かせてくれたのですが、私の頭の中では・・・

私「(南部だよ、きっとテキサスだよ。聞き取れないんですけど・爆)」
な、状態でした、ぶっちゃけ。なので、殆ど聞いてませんでした(笑)。

日本だけでなく他にもいろんな国で仕事をしたと言っていたので

私「日本は、やっぱりコミュニケーションを取るのが難しいですか?」
と、言う質問に対して、

米「全然問題ない、私の場合、怒鳴るから。」
と、さらり(汗)。

私「(これは、ジョークなのかしら・汗)」
と、頭をよぎり、笑って良い物かわからず、苦笑い。そして、彼は

米「あぁ、そう言えば、イギリスに行った時、全然英語が通じなかったんだよ。イギリス人ってさぁ・・・blokeって分かる?そんな単語使ってんだぜ。そんなの200年以上前の単語だよ、嫌になるよ。」
と、英国英語を否定(笑)。そもそも“英語”って言うからには、“英国の言語”だと思う、英国贔屓の私としては、

私「(いやぁ、確かに通じないかもしれない・・・なぁ、南部訛りは・・・。そしてblokeは、普通に使う単語じゃないんだ、米国では。)」
と、思った次第です。そして苦笑い。

ほぼ四六時中、苦笑いしている私とは結局会話が弾まず(爆)。
米国人に対する免疫は、もともと無いとは言え、南部訛りって本当、びっくりするくらい凄かったです。初めて『ハァットッ(hot)』を間近で聞けました(笑)。「ほんまにハァットッって言うんやぁ」って(私は、大阪弁ですけど・爆)。NYの友達は、やっぱり東部なのか、そんなに癖がないので衝撃的でした。貴重な体験でちょっと面白かったです。
関連記事

コメントの投稿

Private :

南部訛り

りとるさん、こんにちは☆
やあ、英国を馬鹿にされると黙っていられないですね。(笑)
お偉いさんがそんなこと言ってちゃいけんと思います。
そんな人の下で働く人が気の毒ですね、怒鳴られるなんて^-^;
貴方が使っている英語は英国の基はものですよって言ってあげたら良かったのに(笑)
そう見下して言われる人の話なんて、確かに聞く価値ないから耳をスルーしちゃいますね。
そんな状況でも楽しめてるのがりとるさんらしくて笑ってしましました。
テキサス出身の先生にずいぶん前習ったのですが、「I'm from Texas
(テェソゥアス)って感じでしたよ。

初めまして♪

こちらでは初めまして(^-^)
訪問&コメントありがとうございましたe-415
実は去年からずっとりとるさんのブログを拝見していました。
1つ1つ丁寧に書かれている記事、いつも楽しみにしています♪
そして、りとるさんの発する可愛らしい雰囲気が大好きですe-415
また、遊びに来ますね(*^^*)

★えむえむさん★

おはようございます☆
このお方は、エラい方とは言え、タンガリーシャツにジーンズ、そしてタバコを拭かす・・・な感じなので、皆、あとテンガロンハットがあれば、カウボーイなのにって思っているような井出たち。やたらと話すのが好きらしく、いろんな方とお話されています、が・・・少々、一癖あるタイプだと言うことを以前から聞いていたので、「ウワサ通りだわ」って思った次第です。
私が知っている“典型的な米国人”だったので、ちょっと可笑しかったです(笑)。“200年以上前の単語”発言には『お宅の国って、200何年の歴史じゃなかったけ?』と、正直思いましたよ(笑)。今後、ガイドをやる上で、訛りもそうですが、国民性を知ることも必要だと思うので、良い勉強になったと思っています(こうやって記事にも掛けましたしね・笑)。
選り好みをしているせいか、英国人との接触が多いので、アメリカ人から英語を習ったことは、ありませんね(NYの子は、教えてくれますが、授業ではないので)。機会があれば体験してみたいものです♪

★はるさん★

おはようございます☆
こちらでは初めまして&ようこそです♪
あらら、昨年からお越し頂いていたのですね!もっと早くにご挨拶に伺うべきでした(汗)。
確か、お気に入りのブロガーさん経由で、はるさんちを見つけて、HPシリーズを読まれていたので、即RSSに登録した記憶があります。私は、まだ3巻の真ん中までしか読んでないので、あまり彼らの世界を知らないのですが、これから楽しんで行けたらと思っております☆
はるさんが、日々努力されている姿を拝見し、私も頑張れたらなぁって刺激を頂いているので、またお邪魔するとかと思います。よろしくお願いします☆
追伸:
あのサイト、昨夜やってみました♪
必死になり過ぎて、自分でも笑えました(笑)。ちなみに、私はyouの音が消える(?)みたいなんですよね(汗)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。