スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文日記、副詞でちょっと工夫。

最近、いろんな方がアウトプットの場として英文日記を始められている記事をよく読ませて頂きます。私が英文を書き始めた切っ掛けは、今から7年ほど前にメール交換を始めたことですが、その5年後に初めてブログで英文日記を書き始めました。メール交換を始めた頃の英語力を考えると、それに付き合ってくださった方々に、本当頭が下がります。英会話暦2年で、もともと英語に乏しかった為、短い一方通行な文章を幾つも書き記していたと思います。もちろん、完了形なんて使えませんでした。

当時は、英会話で習った文章と、貰ったメールの真似で毎回返信の際に2~3時間掛かってメールを書いていた記憶があります(今でも30分くらいかかりますが・汗)。淡々とした短い文章は、何とか作れるけれどもうちょっとカッコ良くならないかなぁって思って、貰ったメールを日々読んでいると、あることに気づきました。

『この人ら、やたらと“なんたらリィ”っつう単語、よぉ使うよなぁ』

“なんたらリィ”って、今聞けば『それ、副詞(adverb)ですから!』と突っ込めるんですが、当時は、そんなことすら分かりませんでした(今も文法用語は知りませんが・汗)。

『ほぉ、-lyっつうのが付いている単語を使えば、なかなかカッコ良くなるのかもしれん』と思い、副詞に注意を払って読んでみると、何かが見えた気がしました。
副詞は、一見取っ付き難い単語ですが、英文を作るにおいて、ものすごく使える単語だと思います。-lyが全て副詞とは限らないですし、-lyが付かない副詞もあります。副詞は、名詞以外を修飾できる単語です。あまり文法書のようなことを書きたくないので、簡単に言うと動詞と形容詞を修飾できるって感じです。

ちなみに頻繁に使われる副詞は、really、very、actually、definitely、hard等かと。良くみる単語だけれど、いまいち副詞ってピンと来ないって方がいらっしゃると思います。私も実際そうでした。要は、動詞や形容詞を強調するもの・・・と言う考え方が良い気がします。なので、並べる場所も動詞や形容詞の前が多いと思います(後から修飾できるものもありますが)。

ちょっと“英語の勉強”みたくなっていますが、この副詞を有効的に使用すると、淡々としていた英文に深みが増す気がします。但し、辞書には載っているけれど、あまり使わない副詞もあるでしょうし、動詞、または形容詞として使った単語との相性の良し悪しもあるかと思います。これを楽に感覚的に理解する方法は、やっぱり多読かと(笑)。ネイティヴが書いたものをたくさん読んで感覚的に覚えていく方法が、一番間違いない気がします。多読の際、ずっと注意を払う必要はありませんが、時々『おぉっと、副詞発見』程度に見て頂けると効果があると思います♪
関連記事

コメントの投稿

Private :

確かに!

読んでいてもリィの付く文て良く出てきますよね。
私の場合、あえて気にせず強調と捕らえていたので
合っていたのね♪
そして、読んでいてこれらを文に入れていけるようになったら
格好いいよなぁ。ほんまもんっぽいよなぁ。
なんて、思っていました。
英語日記、みなさんすごいなぁって見ています。
今の私は、時々娘に送って添削してもらうのが精一杯。
そして、何も考えず英語が出てくる場合はほぼ良いのですが
日本語から考えて英語にする場合は、色々直されています。
が、はじめの一歩でのろのろ進んでいこうと思っています。
りとるさんも、そこから始まったのを知って、少しホッとしちゃったりして・・・。
そして今があるんですもんね。
みなさんの後ろをゆっくりと着いていくので、よろしくね~^▼^

なるほど~

英文を作るのにはじめは時間がかかったというお話、安心しました。宙を見つめて悩みながら、すごい時間をかけて英文を作る自分をちょっとありえないかもなー、と思っていたので。(^_^;)いろいろと参考にさせていただきます☆

★nappuさん★

おはようございます☆
そうなんですよ“何たらリィ”って、結構頻繁に会いますよね♪
nappuさんは、それを多読で感じ取られていたと言うのが、素晴らしいです☆
私の場合、書きっぱなしなので、できれば誰かに添削してもらった方が良いんですけどね(汗)。なのでnappuさんは、本当一番良い環境で英語を学んでいると思うのですよ。羨ましい限りです☆
よく『自分の英語力が乏しく、皆に負けている』的な記事を読むのですが、私は勝ち負けとは思っていないのです。そして努力していないからこそ、8年も英語を続けて来れた気がするので、最初は大変かもですが、ゆるりと続けていればいつかそれなりに形になると言うことを伝えたかったのです。とは言え、まだまだなので精進せねばなんですけどね(滝汗)。

★あんず☆さん★

おはようございます☆
当時、同時に3人以上の方と交換をやっていたので、毎日少なくとも3時間以上、格闘している感じでした(笑)。相手は、全員、英語を母国語とするから返信が早いのなんの(爆)。お陰で、一時的に目が悪くなりました(汗)。悩むと言う行為が英語力を育む原動力となり、書き終えた時の達成感が今後の動機付けに繋がると思いますので、是非、続けて頂ければと思います。多読同様、継続は力なりです☆
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。