スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Holes

HolesHoles
(2000/10/02)
Louis Sachar

商品詳細を見る

( YL : 6.4、46,938語)

邦題『穴 HOLES』:無実の罪で少年たちの矯正キャンプに放りこまれたスタンリー。かちんこちんの焼ける大地に一日一つ、でっかい穴を掘らされる。人格形成のためとはいうが、本当はそうではないらしい。ある日とうとう決死の脱出。友情とプライドをかけ、どことも知れない「約束の地」をめざして、穴の向こうへ踏み出した。~Amazonより~


当初は話に乗って行けず、休みながら何とか読了できた感じです(最後の方は夢中でしたが)。今回、並走読みでこの作品を読みましたが、多くの方が楽しく読了して行く姿を見て、途中で投げることなく読了することができたと思います(ありがとうございます)。

本の感想として、この作品は『伏線がいたるとこにあり、そしてそれが明らかになる』と言う前評判を多くの方が知っていると思います(私もそのうちのひとりでしたし)。それを知らずに読む方が、断然面白さが変わってくる作品かと思います。とは言え、有名な作品なので無理かもしれませんが(汗)。

時間が経ったら、また再読してみようと思います☆

お気に入り度:★★★★☆

累計語数:2,043,673語 と 129,120語くらい
~50章までのこと:
今までジリジリと進んでいたものが、30章を越えた辺りから展開をみせて、40章でいろんなパーツが合わさって行く感じでした。私個人としてお気に入りの箇所は『a hole in cyberspace』の下りで、すごいセンスが利いているのなぁって感心してしまいました。それから『onion blood』の所にも『おぉ』って言ってしまいました(笑)。

最後まで読み終えて、あの“・・・”は、やっぱり『ここは1行目だけど、実は空いています』的に使用されているのかと思いました。あぁーっ、深読みし過ぎぃ。
お騒がせしました(汗)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

おめでとうございます!

私はかなりのキリン読みだったので、気付いてうなるのは
簡単な文章ばかり。
私も〝onion blood〟は、うまい事言うなぁって、ニヤリでした。
同じこと思えて嬉しいです^^
実はこの本は200万語の通過本にしようかな、なんて軽く思っていたのですが
今回参加させていただいて、楽しくワクワクしながら読めたのは本当に嬉しかったです。
私の場合、再読の必要性十分有りですが、この時を思い出せるので
楽しい再読になると思います^^

おめでとうございます!

こんにちは~
さすが!勢いに乗ったらもう一気に読了でしたね!(^o^)丿
おめでとうございます~♪
退屈で挫折したと仰っていたりとるさんも最終的には評価を
上げてらっしゃるということは、やっぱり面白いのですね♪
私も期待しておこう~~。(^^)

★nappuさん★

ありがとうございます☆
いやぁ~、今回のnappuさんが読まれた早さを考えると、キリン読みだったと言え、しっかり把握されていらっしゃったので、そんな風に思えませんでしたよ! 素晴らしいかったです☆
そうそうこのonion bloodを知った時に、あのハラハラしていた時の感じがやっと『なぁんだ、そうだったんだ』と宥められた気分でした。この伏線には、感服いたしました。
今回の並走読みで公式200万語を通過させようと思っていたので、一時は挫折しそうになりつつも、nappuさんをはじめ、多くの方が楽しく読了されて行く姿をみて、途中で投げることなく読了できたので、感謝しております。
私も内容の記憶が薄れた時にでも、また一から読んでみたいと思います。たぶん、今回気づかなかったことにも気づけるかもと、ちょっと楽しみにしております。

★なぎさん★

ありがとうございます☆
本当、一時は、どうしましょうって思いましたが、なぎさんはじめ、他の方のブログなどを読ませて頂き、アドバイスを貰ったり、励ましていただいたりで、並走読み様々でした。
現在、お忙しいかと思いますが、多分、本腰を入れて読むようになったら、ダダダーって一気に読めてしまうと思いますよ! 私の場合、前半、少し苦痛(失礼・汗)でしたが、最後まで飛ばしまくってでも、読んで頂けたらと思います(いっぱい飛ばしました・汗)。なぎさんの進捗情報、楽しみにしています☆

読了おめでとうございまーす!

こんにちは!
最初はなかなか苦戦されてたみたいですが、最後は波に乗れてよかったです!
確かに、伏線が・・とかあまり気にしない方がいいかもしれませんね。私はブログ等で散々言ってましたけど(汗)反省反省。
玉ねぎ、おおーでしたね~。こんなところにつながってくるとは!と驚きました。
翻訳版読んだ筈なのに。。。変だなぁ(笑)

★しろぱんさん★

ありがとうございます☆
前回挫折した辺りから、やっぱり苦戦をしてしまいましたが、しろぱんさんが『ゆっくり読むより、早く読んだ方が分る』と言うことを、参加者さんのブログで書かれていたことで、かなり助けられたと思っております(ありがとうございました♪)。多分、一言一句とまで言わなくともできるだけ、落とさずに摘み取ろうとしたのが原因だったんだと思います。多読は、サササっと読んでなんぼですし、分らなければ再読すれば良いですしね♪
Holesは、多くのタドキストさんが繰り返し読まれている人気の作品なので、伏線があると言う情報を知った上で読むのは、仕方がないのかなぁとも思います。ただ逆転の発想をすれば、この伏線があると言う事を前もって知っていたから、この並走読みもイイ感じに進んでいると思います。これから先、並走読みで第2のHolesとなるような物語を、皆で一緒に発掘できると、すごいことになりそうだなぁって勝手に想像しています(笑)。
まさか単なるタマネギがあんな具合に繋がるとは、本当、鳥肌ものでした。ZeroのBlack holeの下りとこのタマネギで、お気に入り度の★を一個増やしたくらいなので、私には、究極の伏線かと思っております。今度は、じっくり再読してみたいです♪
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。