スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好みの作者で選んでます。

うちの本棚の並びきらない積読本のことはさておき、円高と言うありがたい状況の為、今も尚、反省することなく、購入をしてしまっている、私(爆)。
良いんです、全部読みますから!

さて・・・
みなさんは、どう言う風に本を選んでますか?

タドキストさんたちの書評はもちろんのこと、某オンラインショップの評価を参考にしている方も多くいらっしゃると思います。実は、私もそのひとりです。それに加え、推測ですが、100万語を通過されたタドキストさんたちは、お気に入りの作家が1人や2人いると思います。ちなみに私はJacqueline WilsonとRoald Dahl(ご存知の方が多いかと思いますが・汗)。そう言う人が見つかると、書評以外にも作者で選んでみる方法もあるかと思います。そこでとても便利なサイトがあるのでご紹介いたします。

Fantastic Fiction

サイトのデザインが90年代のホームページを彷彿とさせますが(笑)、なかなか優れもので、適度に更新もされております。作家別に表示されるページには、表紙付で作品が紹介されているので、見ているだけで楽しくなります。あと、作家が他の方の作品をお勧めしていたりするので、それも結構参考にしています(JW推薦本を2冊も買ってしまった、私・爆)。ちなみにアルファベット表記の索引を参照する場合はsurname (family name) での検索で。
関連記事

コメントの投稿

Private :

わぉ!

今は例のごとく仕事中なので、しっかりと見ていないのですが
じっくり見ると楽しそうですね。
みなさん、いろんなサイトを紹介されていてびっくりです!
私はまだ、英語だらけのHPは引いてしまうので
探したりはできないのですが、楽しめたらまたまた世界広がりますよね~

これいい~♪

このサイト、いいですね~!これから出る予定の本まで紹介されてる♪
ほんと、みなさんよくこういうサイトを見つけられますね。
私も基本的にはタドキストさんおすすめの本とか、某サイトの書評をみたりしてます。
私の好きな作家さんは、Arnold Lobel、Cynthia Rylant、Louis Sacharてとこかなー。
で探してるとでてくるでてくる(笑)
楽しくなりますね~♪まだまだ読める本がいっぱいあるわ~

役立ちそう♪

ざっと見てきました。面白そうなサイトですね~
気になる作家はいるけど、さて何から読んだものか・・・と思うことも多いので。表紙つきなのもいいなぁ。ご紹介ありがとうございます♪

改めて知りました・・・

こんにちは~♪
さすがりとるさん、素晴らしい~♪・・・とお気に入りに入れようとしたら、既に入っていますよとのメッセージが・・・。(@_@)
あれ?と確認してみると、多読を始めてすぐの頃、何かの本を検索していてたまたまひっかかったこのサイトをどう使っていいかも分からず(笑)とりあえずお気に入りにしていたみたいで・・・。^^;
でも実のところ何を検索していたかも思い出せず、それ以降全然活用されていませんでした。(汗)
本日、りとるさんの記事を拝見してやっと有効に使えそうです。(^^ゞ
ナラさんに教えていただいた書店と合わせていっぱしのタドキスト気分を味わえそうな予感が・・・。(笑)
いつもながら有用な情報ありがとうございます!!

★nappuさん★

こんばんは☆
レスが遅れて申し訳ありません(汗)。
タドキストとして、欲しい本を出来るだけ入手したい願望と常に戦っているじゃないですか(笑)、なのでこのサイトを見つけた時に、表紙だけ見てても満足になるかも・・・と思ったのですが、結局、購入は止まりませんでした(爆)。
このサイトは、好きな作家のsurnameの頭文字を左側のアルファベットで探して、クリックすると、ザザザーっと並ぶので、スクロール又は検索すれば、見つけられると思います。隠れた名作を見つけられるかもしれないので、今後是非、探して頂けたらと思います☆

★しろぱんさん★

こんばんは☆
レスが遅れて申し訳ありません(汗)。
サイトのデザインこそ90’sですが(色とか特に・笑)、情報は最新だったりするので感心しています。例の如く、UK版とUS版の表紙の比較をしていた時に偶然、見つけました(会社で・爆)。英国へ行く前にこれで色々調べて行ったので、結構役に立ったと思っています。
Cynthia Rylantさんは、先日初めて絵本を読みましたが、あのオジさんのシリーズをいつか読んでみたいです(図書館にはありませんでした・泣)。いっぱい読める本がまだまだあるのって、本当幸せですよね(財布は淋しくなりますが・・・汗)。

★ナラさん★

こんばんは☆
レスが遅れて申し訳ありません(汗)。
本当、いろんな表紙を見ているだけで・・・幸せなサイトだと思います(笑)。私は、好きな作家が出たらとことん読みたい派なので、このサイトはすごく役に立っています。
(多分このサイトだったと思うのですが)手持ちのDiana Wynne Jonesの本を調べていた時に、彼女こそがHowl's Moving Castleの作者だと知りました。そう言う発見が中にはあるかもしれないので、お役に立てる事を望んでいます☆

★なぎさん★

こんばんは☆
レスが遅れて申し訳ありません(汗)。
あは、すごく不思議な感じですね♪ 実は、知ってるサイトだったと(笑)。書評こそありませんが、Awardsでも検索できるので、たくさんの新たな名作絵本たちと出合えるかもしれませんね☆ 私の場合、特に会社で『ほぉ・・・』と唸っていることが多いです(仕事しないと・爆)。結構アーカイブとしては、優れているので、検索ツールのひとつとして活用して頂けたらと思います☆
そうそう、ナラさんが紹介してくださった、あの書店。素晴らし過ぎですよね。HPも小さいサイズが取り扱われているようなので、今後はあそこに発注しようかなぁ(あと2冊だけですけど・笑)。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。