スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Just a Dream

Just a DreamJust a Dream
(1990/10/29)
Chris Van Allsburg

商品詳細を見る

( YL : 3、1,670語)

邦題『ゆめのおはなし』:ある晩ウォルターのベッドが未来へ飛んだ。でも、あたりのようすが、どうもおかしい。このままベッドが元の世界に戻らなかったらどうしよう…。ファンタジーの手法を駆使し、環境問題という難しいテーマを美しい絵とわかりやすい文章で見事に描き出して、世界中で評判になった絵本です。~Amazonより~


いやぁよかった。話が深い。しかも絵が素晴らしい。
ストレートにこうだ!と言う風に環境問題のことなどを描いている訳ではないのですが、視覚的にインパクトがある気がします(美しい絵なのに切実な問題を抱えている感じ)。私はてっきり少年が見た“単なる夢の話”だと思って読み始めました。この手の絵本に出合うと本当、文面で読むより考えさせられる気がします。

お気に入り度:★★★★☆

累計語数:1,816,930語 と 129,120語くらい
関連記事
TAG :
ChrisVanAllsburg

コメントの投稿

Private :

素敵♪

こんにちは。
ほんと、表紙のイラストだけでも惹かれますね。
図書館で検索したら、この本はなかったんですが、Allsburgさんの本は他にたくさんありました!
読みたい本リストにいれとこうっと。

★しろぱんさん★

こんばんは☆
確かAllsburg氏と言えば“The Polar Express”が一番有名かもしれませんが、私はまだそれとこれしか読んだ事なく、他のをまだ確認していませんが、すごい絵がキレイです。“The Polar Express”では、絵なのに所々、実写のように見える箇所があって、すごい不思議な感覚を体験しました(ってこれ、“The Polar Express”の記事じゃないのに語ってしまいました・笑)。
私も、次回リクエストの際に、また借りてみようと思います☆
読みたい本や、好きな作家が増えると楽しいですよね♪
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。