スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's Claude Doing?

What's Claude Doing?What's Claude Doing?
(1986/09)
Dick Gackenbach

商品詳細を見る

( YL : 0.5、239語)

邦題『ともだちよりたいせつなもの』:ブルーノとミッキーが骨をもらいに行こうと誘っても、ジャクソンとハニーがスクールバスを迎えに行こうと誘っても、ペペとロッティがスケートに行こうと誘っても、クロードは「今日は行けないよ」。さあ、どうしたのでしょう。 ~Amazonより~


図書館での検索は、作品名よりも作家名で行うのですが、過去に読んだ方の名前で検索することも良く有ります。そこで、何気にDick Gackenbachさんの作品を探した所、Claudeと言う文字が・・・『これって、あの心優しいClaudeちゃんかしら!』ってことでリクエストしてみたらそうでした♪ 今回もほんのり温かいお話でした。

お気に入り度:★★★☆☆

累計語数:1,815,260語 と 129,120語くらい
関連記事

コメントの投稿

Private :

Claude

あっ!Claudeだ!!とガッツリ食い付きです^□^
きっとまた、のんびりほんわか~としてるのでしょうね♪
本探しで、私はまだレベルチェックを優先しているのですが、
作家さんも少しずつ覚えてきてるので、作家名での検索も
楽しそうだなって思うようになりました。
そういえば、和書でも気に入った作品があると、その方の他のも
読んでました!同じですね。
作家名も気にしていこうと思います。

★nappuさん★

おはようございます☆
先日、nappuさんちにコメントを残した日に、検索でこの本を見つけたのですが、確証を得られなかったので、詳細を記しませんでした・・・が、反応して頂き、ありがとうございます☆
Claudeくん(Claudeちゃんと記載した後に“彼”だったことに気づきました・汗)、今回も『やっぱ、いい子よね』な感じです。ただいつもよりも出番が少ない気がしました(理由あってのことなんですが)。
私の予想なんですが、nappuさん、絵本の場合、あまりレベルを気にしなくても大丈夫だと思いますよ。児童書なんかには『ガーン』ってやられてしまう可能性があるかもしれませんが、ORT等も読まれてらっしゃるので、私なんかよりも文体に慣れてはる気がします。
作家検索は、新たな発見があるかもしれないので、面白いと思います。ただ適当に選んでSSSに詳細が載っていない(汗)、と言うこともありますが、新たな発見に繋がる可能性が高いので、機会があれば是非々々☆
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。