スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行くこと考えると安いとは思うのですが・・・

昨夜、Paddingtonの2巻と3巻を入手しようと思い、Amazonで探してみましたが、2巻は中古で購入できるとは言え、3巻がありませんでした。なのでドルが安い米Amazonで発注しようかと思ったのですが、私が持っているのは英国産のシリーズな為、米国での発注の場合結局、英国から発送してもらうことになるようだったので、英Amazonで注文することにしました。

英Amazonでは2冊ともin stockだったので、早速カートに入れてお買い上げ・・・と行きたかったのですが、ビックリ。送料高すぎ。£3.99と£4.99の本に£10以上の送料って、どう言うこと(爆)。もしかしたら1冊で頼んだ方が安いのかと思い、試みましたが£10以上の送料には変わりなし。以前、DVDを買ったことがありますが、こんなに高くなかったし、飛行機に乗って現地に買いに行くことを考えるとめちゃくちゃ安いけど解せん、と考えていた時にふと、書籍に関しては送料(税金とかなのかもしれませんが・・・)が非常に高いと聞いたような読んだような・・・。

※訂正:1冊だけで頼んだ場合は、合計£12以上だったことが判明。と言うことは、£8くらいが送料ってことのようです。そして書籍の場合云々と言う説明書きを発見できず。要は個数×送料+配達料っつうのが上乗せされるようです・・・にしても高すぎ。

なので、振り出しに戻り、どっかないかなぁ・・・と探してみたら、日本の老舗、紀伊国屋さんが取り寄せてくれそうなことを発見しました。Amazonの1500円以上の場合、送料無料と言うものを大いに利用していたので、今まで気づきませんでした。5000円以上買わないと400円くらいの送料が取られますが、£10以上よりましです(笑)。マーケットプライスも個々に送料が乗っかるので、この方がお得なことにも気づきました。

と、何でもなかったかのように購入禁止令を無視した暴挙に走った訳なのであります(爆)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

>と、何でもなかったかのように購入禁止令を無視した暴挙に走った訳なのであります(爆)。
くすくす。
りとるさんって、本当にパディントンがお好きなんですねぇ^^
お取り寄せの送料って、何であーんなに高いんでしょうね~(泣)
送料が怖くて、一度も海外から購入したことはありません。。。
あ、でも、送料が安かったら、きっと、購入意欲が更に刺激されちゃって危険かもしれません(笑)
>書籍に関しては送料(税金とかなのかもしれませんが・・・)が非常に高いと聞いたような読んだような・・・。
私、アメリカにホームステイに行ってたことがあるんですけど、そのとき逆に「本だと送料が安いんだよ」って聞いたことがあったような・・・?
どちらにしても、りとるさんを夢中にさせているパディントンが気になります^^;

★リッカさん★

こんばんは☆
お取り寄せ代金、何とか安くして欲しい物ですよね。とは言え、入手が困難な場合は、仕方が無いのかなぁって思う所もあります(さすがに£10とか高過ぎだと思いますが・・・)。これからも多読とは長い付き合いになりそうなので、この辺も視野に入れないといけないかもしれませんね(汗)。
日本でも書籍のみの発送の場合、確か少し安いですよね。この記事を書いてから、いろいろ思い出してみたのですが、DVD等と比べると送料が高かったからかも・・・と考えたりしていました。私の思い込みだったかもしれません(すみません)。
私個人の意見として、Paddingtonは子供が夢中になるお話とは言えない・・・と思います(笑)。これはあくまで私の考え(しつこい・笑)なんですが、決して可愛いクマちゃんではなく、結構オッサンぽいと思う瞬間もあります(Paddington好きな方、ごめんなさい・汗)。なんせ暗黒のペルーから来た密航者なもんで(爆)。原作ではまだ読んでませんが、アニメ版では偽の株券を買わされたりと、なかなかシュールなお話もあったりします。Paddingtonは結構無茶なことをやって大騒動になるのですが、何故かほとんど皆から感謝されてしまうので、憎めないヤツ的な存在だったりします。文章も少々堅めで読み進めにくいのですが、ニヤリとする部分もあるので機会があれば是非☆
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。