スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

George's Marvelous Medicine

George's Marvelous MedicineGeorge's Marvelous Medicine
(2007/08/16)
Roald Dahl

商品詳細を見る

( YL : 4.0、11,610語)

邦題『ぼくのつくった魔法のくすり』:ある日ジョージは、とてつもないことを思いついた。これが成功すれば、いじわるなグランマも、かわいいおばあちゃんに生まれ変わるかも知れないよ。~Amazonより~


現在、勤務している会社では、インターネット閲覧禁止です(泣)。なので、休憩はもっぱら読書な訳です。通勤も電車になりましたし、多読万歳って感じです(笑)。思った以上にThe Twitsが早く読めたので、もう一回Dahl作品、こちらも8歳以上対象なので、挿絵が多いです。先ほどAmazonで書評なんかをみていたら、 Dahl本の価格が全体的に下がっています。これはきっとドル安だからかもしれませんね。

あー、面白かった(←こんな感想ばっかり・爆)。挿絵を見る度に、吹き出しそうになりまいした(読み進めても決して、挿絵を先読みしてはなりません!)。話しはThe Twitsより長いですが、こちらの方が読み易い気がしました。Dahl大好きになりました♪
当初、Georgeは、ばあちゃんが変わるように薬を作るんだなぁ、優しい子だなぁって思っていたのですが、投与して行くものを知れば知る程・・・憎いんだね・・・と言う気持ちにならざる得ませんでした(笑)。ペンキやらエンジン・オイルはいれちゃあ、いかん(汗)。確かにmarvelousだけど、絶対に死に至る薬に違いありません。飲んで煙出るんですから(笑)。
関連記事
TAG :
RoaldDahl.YL:4

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。