スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Double Act

Double ActDouble Act
(2006/10/24)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

( YL : 4.5、25,557語)

3年前に母を亡くした10歳の一卵性双生児ルビーとガーネットは、なにをするのもいつもいっしょだが性格は違っていた。ルビーは活発でにぎやか、一方ガーネットは繊細で恥ずかしがり屋。父親に新しいガールフレンドができて、田舎で本屋をはじめることから、ふたりの暮らしは大きく変化していく。~Amazonより~


Jacqueline Wilsonのサイトで20問ほど質問に答えて私が彼女の作品に登場する人物の中で一番似ているキャラクターを当てはめてくれるものがあったので、試してみたらば『Double Act』のGarnetでした。そんなこともあり以前から読みたくて仕方がありませんでした。私の回りには双子のお友達が存在しないので、彼等の目に見えない絆のようなものがあまりよく分かりませんが、きっと不思議な関係なんだろうなって思います。物語の結果は、賛否両論が存在するかもしれませんが、私は結構ハッピーだと思いました。二人の交換日記的に物語が進む様子がとても斬新で、かつイラストも各々2人のイラストレーターさんが手掛けています。英国児童文学賞を受賞した作品だそうです。
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:5

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。