スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to Survive Summer Camp

How to Survive Summer CampHow to Survive Summer Camp
(2007/05/03)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

( YL : 4.5、28,000語)
主人公の母親が、再婚者とのハネムーンに出掛ける間、一人娘を強制的にサマー・キャンプに入れてしまうお話です。自分の人生を謳歌すると言うか身勝手と言うか、自立していると言うか・・・。設定としては『Cliffhanger』と同じと言う話ですが、私は読んだ事がないので比較できません。しかし『Cliffhanger』をいずれ購入するつもりだったので、このペーパーバックを図書館で発見した時には『儲けた』と思ってしまったのは事実です。

話としては、3万語前後の冊子にしては苦戦してしまいました。私の好みの問題ですが、活発で謙虚さに欠ける女の子が主役の場合、どうも苦戦しがちです(ピッピとか)。話自体は、良くも悪くもないと言う感じで、淡々といろんな事が起こりながら過ごしました・・・と言う感じです。

通常Jacqueline Wilsonと言えばCorgi社から出版されていますが、このペーパーバックは、Oxford社。表紙から推測できるかもしれませんが、イラストが Nick Sharrattではありません。似た絵を描く方を採用したようですが、何となくそれが逆効果な気がしないでもないです。これも十分に楽しめなかった理由の一つだと思います。

豆知識:
Jacqueline Wilson作品では頻出ですが、他の作品でも良く目にするMars Bar。日本で発売されているSnickersやMilkywayのようなものです。私も大好きなので渡英する人には必ず土産で買って来てもらっています。それからスコットランドにはDeep-fried Mars Barと言うものがチップス屋で売られていると言う話を現地の友達に聞いた事があります。いやいや、これはちょっと挑戦できないものかと・・・。

累計語数:904,812語
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:4

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。