スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lizzie Zipmouth

Lizzie ZipmouthLizzie Zipmouth
(2008/04/15)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

( YL : 3.3、7,000語)

邦題『リジーとひみつのティーパーティ』:Lizzieは話すことを拒否する事にした。特に新しい家族の義父とその息子たちに対して。ある日、家族の一人が彼女より頑固な事に気づきます。そして物事が変わり始めた。



【再読】(2013.07.23)
やっぱり、エエ話やった。毎回ですが、同じところでホロっとしてしまいます。
近年発行された作品は、少々マンネリ化している気がしている気がしていたので、改めてやっぱりこの作品はすごいんだと思わられた次第です。子供の心境をとても上手く表現しており、不遇な感じが行き過ぎない所が程よく良いと思いました。


【再読】(2008.11.23)
再読第2弾はこの作品にしました。
前回読んだのが50万語を過ぎた頃だったようで、結構、多読に慣れていた頃かと思います。なので前回とあまり変わらない体感です。もちろんとても素敵なお話ですし、前回同様、分らない単語は飛ばし読みなんですが、もうちょっと期間をあけてから読んだ方が良かったような気もします。また再々読を行ってみようと思うので、当分、本棚にしまっておきます。

りとる版読みレベル:とても読みやすい
多分、私が思う所ですが、Wilson作品では一番取っ付き易いお話かと。イラストも多いです、お話も入り込み易いです。初めてのWilson作品には持って来いかと思います。


累計語数:1,104,508語


【初回読了】(2008.05.05)
大人には分らない子供の心理が丁寧に描写されていました。やはりおとぎ話と違ってリアルな目線で書かれている為、励まされる子供たちが世界中にいると思います。
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:3

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。