スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Bed and Breakfast Star

The Bed and Breakfast StarThe Bed and Breakfast Star
(2006/10/24)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

( YL : 5.5、30,000語)

ライオンのたてがみのようなヘアスタイルの女の子、Elsaはコメディアン志望の元気な女の子。義父による家庭内暴力があるけれど、苦にせず得意のジョークを飛ばします。しかし、義父の仕事が失敗し、住む家も追われて行き着いた先が酷い環境のB&B。果たしてこの家族は幸せに過ごせるのでしょうか・・・。


家庭内暴力と言う問題が密接にあるのですが、この主人公のElsaは、根っからの陽気な体質な為か、重々しさを感じさせてくれません。ただ若干、空気が読めないお調子者の節がある為、少々心配になってしまいますが、シリアスな内容の割には楽しめました。

りとる版読みレベル:読みにくい
Elsaのジョーク(ダジャレ?)が少々分りにくい。これは、文化の違いで面白くないのか、本当に面白くないのか分りませんが、たまに『お、上手い事言うね』と言うのもあった記憶があります。その辺を気にしなければ“読みやすい”作品だと思います。


豆知識:Lilt
英国で私が最も好きだった飲み物。味は、パインのようなグレープフルーツのようなさっぱりした甘酸っぱいもの。ちなみにコカ・コーラの商品でした。

累計語数:1,228,414語
実は、『チョコレート工場』の後に『ガラスのエレベータ』に挑戦しましたが、今ひとつペースに乗れないまま2/3を読み終えたのですが、気分転換にこちらを読んだらハマってしまいました。読了したので『ガラスのエレベータ』を再開しようかなぁ(未定)。
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:5

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。