スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、申し込みました。

昨日、やっと英検受験を申し込みをしました。英会話の先生に、準1級まで頑張ろうと思うから、今回どうしても2級を受けたいと言う旨を話し、少々納得してなかった気がしましたが、了承してくれました。それから準1級を取りたいのなら、今から新聞でも本でも何でも良いから、英文を読みまくりなさいと言う事を強く言われました。多分、語彙を自然に身につける為にだと思います。

で、とりあえず申し込みを済ましておく事でモチベーションが上がるかもしれないと思い、早速ネットで申し込もうとして気づいた事が・・・ダブル受験をすれば良いじゃないか、と。なので、準2級と2級を申し込んでみました。

ついでにサイト内にある合格対策講座の2級を読んでみました(リスニングと2次対策以外)。
1. 語彙力増強→音読の勧め
2. 問題集を解きまくる→弱点の発見
3. 量をこなす→弱点の克服

当たり前のようなことですが、上記のことを集中的に行う必要があるようです。それから、5文型。基礎の文法が確実に必要とのこと。取りあえず現在使用している教本を手っ取り早く終わらせて、基本文型中心に計画的にやっていこうと思いました。そうしないと時間の無駄が出てしまいそうで・・・とは言え、まぁ、あんまり強制するとシンドイので、結局テキトーに進めると思うんですけどね(ダメじゃん)。
関連記事

コメントの投稿

Private :

先生の納得していないのが納得できないです。でもずっとりとるさんのことを見つづけているので、それなりに考えはあるんだろうけれど。

わたしが2級をとったのは大昔なので今よりずっと簡単だったと思います。その頃本の1冊も読んだ事なかったし、五文型もまったくわかっていませんでした。五文型が少し見えてきたのは去年ですもん!はげましにはならないか。

英検の試験スタイルに慣れると受験も楽になる気がします。今度の1月はぜひがんばってくださいね。

zeaさん♪

5年間USで生活していた小学生が、先日準1級不合格だったらしく、以前2級もどうにか合格したと言う話を先生に聞いたことがあります。うちの教室の大人の生徒さんは、あまり英語を向上させようと思って通っている人がいないようで(笑)、私が最短で話せるようになった人らしいのですよ(爆)。実際に、私以外で試験を頑張ろうとしている人の話もあまり聞いたことがありませんし。

私の語彙が乏しいことは、先生も充分承知だと思います。ただ私の性格を知っているので、最初から『大丈夫』と言ってしまうと、手を抜くのを知っているからかもしれません。合格したあかつきには『合格すると思っていたけどね』ぐらいの事を言いそうな予感がしないでもないです(笑)。

改めて5文型やら形容詞やらを深く考えると、頭の中がぐちゃぐちゃになるんですが、その代わりに今までひび割れていた部分が、埋まる感じがすることもたくさんあります。そんなことも含めて、わずかながらですが、文法を学ぶことが面倒に思わなくなって来ています。

ありがとうございます。お正月休みを含め、来年からは休日が増える(今まで土曜出勤があったので)ので、試験当日まで、数をこなせるだけこなそうと思っています。やっぱり慣れる事が一番ですよね。自分のやりたいことをいつか実現する為には、取りあえず2級を取らないといけない気がするので、出ばなを挫かないように、頑張ろうと思います♪
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。