スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都と洋書フェア

朝6時に起きて、京都へ行ってきました。
とりあえず京阪・清水五条駅で電車を降りて清水寺を目指そうと思ったのですが、思った以上に遠かったので鴨川沿いを散歩しながら四条に向かって、そのまま八坂神社へ行きました(関西圏の人しか分らないかもしれません、すみません)。

で、何で急に京都へ行ったのかと言いますと、新しい英語の先生と面接する為だったのです。実は、先日を持ちまして、以前より通っておりました英会話教室を辞めました。突然辞めた大きな理由は特になく、ただ少し前から英会話教室に行っている意味があまりないと思い始めていたからです。一つの理由は、先生との関係がマンネリ。元々、フリーで会話をやる事に重きを置いていたので仕方がないのですが、毎回学ぶ事もほとんどなく、ただ毎週通って自分の少ないボキャブラリの中で順繰り回して会話をしているだけ。英語で伝えると言う事にだけ焦点を合わせた場合は、これで良いのかもしれませんが、私はその上を目指したいので、何度かやりたいことや、やって欲しい事をリクエストしましたが、結局、毎回いつもフリーの会話に陥るだけでした。

最後に『私は基礎となるものをもっとしっかり固めないと、通訳ガイドの試験とかに挑戦していけないから』云々、と言う事を伝えました。『日本人の多くは英会話と言う物を学びたいから英会話教室に行くだけであって、それほどプロ意識を持って英会話をやろうとは思っていないかもしれない。ただ、僕も英語の講師として君が望むならば、特別な授業を行うことも可能』と言う風に言われましたが、必要ならば、またお願いすると言う事でとりあえず辞める事にしました。

新しい先生に関しては、まだ契約を行っていない為、正式な授業を行ってから記載しようと思います。ちなみに日本人の先生です。

その帰り、大阪へ戻り、今月末まで洋書フェアを催しているジュンク堂ヒルトン店へ行きました。今回で3回目、さすがに初めて行った時と比べると洋書が少なくなっておりました。
今回購入したものは、以下の通り。

Frog and Toad are Frirnds \250
Frog and Toad Together \250
Owl at Home \250
Grasshopper on the Road \250
House of Many Ways \672(←読めるのかしら・汗)

とりあえずFrog and Toadは読了済みなので、クスリと笑いたいことがある時にでも引っ張り出して読もうと思います。他は順に・・・。

あ、そうそう、今日一番の悲しい事。お気に入りの竹で出来たカエルのしおりを何処かの駅で落としました(多分、地下鉄)。なので帰りにソニプラで見つけたRachel Ellenと言う英国人がデザインしたしおりを買いました。ちなみに柄は、かわいいトラの絵で透明なアクリル板にシルクスクリーンで印刷されています。
関連記事

コメントの投稿

Private :

毎回アップのたびに新しい挑戦があるようで、精力的にがんばっているのが伝わってきます。
日本人の先生と英語圏の先生とのどちらも一長一短があると思います。アプローチを変えてみるのもいいですね。相性の合う先生だったらいいですね。
また報告楽しみにしてます。
清水寺はそこそこ歩かないといけない上に坂続き、その上常に混雑しているので、あんまり近寄りたい場所ではないですねぇ。行くとしたら四条から祇園の中をぶらぶらして八坂の塔を通って行く道をおすすめします。ちょっとでも気がまぎれますょ。

★zeas/peasさん★

おはようございます☆
日本人の方のブログやテキストを参考にして、独学で学んだことはあるのですが、日本人の先生から英語を学ぶのは、学生の時以来です。いろんな経歴を持たれている方なので、自信があり、信用できる方だと思いました。相性が合うことを祈るばかりです。
何故か、いつも大谷さんや清水道から登ることが多くて、八坂方面から登ったことがありません。二寧坂、三寧坂は、下りだと分かるのですが、登って道を間違えないか心配で(汗)。今度、行く際は調べて登ってみようと思います。

良い先生が見つかって良かったですネ

日本人の先生だと、こちらの気持ちも伝えやすくて
細かいニュアンスも分かって貰いやすく
良いよ~って聞いた事があります♪
楽しくなるといいですネ
私ももう少し多読のレベルが上がって
語彙が蓄積されたら、
英会話習ってみたいなぁ~と思っています♪

★pokopuさん★

こんばんは☆
英語圏の方に今までずっと習っていたのですが、一度、日本人の先生に習ってみたいと思い、探した所、京都に1人いらっしゃいました(私は大阪在中です)。なので、毎週通えないのですが、少しでも自分の英語とは何か、と言う事に気づけたらと思いまして。英語を学習すると言うスタンスは極力避けたいと思っているので、ガッツリと試験の為に底上げとかを行いませんが、どのようにアプローチするべきかを学べたらと思っております(要は、将来、通訳ガイド試験を受ける為の下準備だったりします)。
英会話は、クラスに恵まれるとすごく楽しいと思います。機会があれば是非、挑戦して頂けたらと思います☆ 私は、残念なことにクラスでの授業を長い間行っていなかったので、マンネリ感を覚えてしまいましたが、またいつか復活できたらなぁって何処かで考えております。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。