スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り組もうと思う事

こんなに年末だから、来年のことを言っても鬼は笑わないだろう・・・と言う事で、当面取り組もうと思う事を記載しようと思いました。

(今回こそ・・・)Grammar in Useを最後までやります(爆)。こんなに良いテキストなのに、本当、続けられないんですよね(汗)。取りあえず、前回挫折したUnit19あたりからまた始めようと思います。これをやりこなして、緑色の方にも手を出したい。
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , IntermediateEnglish Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
(2004/05/15)
Raymond MurphyMiles Craven

商品詳細を見る


それから多聴。多読にシフトしてから、本当、音源を聞かなくなった。リスニング力が落ちているのか分りませんが、こちらも蓄積したいので、多読に特化した方法で行う為、朗読CDを幾つか入手しました。

加えて、BBC Learning Englishをもっと前向きに取り入れようと思います。タダで使用出来るのに使わないのは勿体ないと思うので(笑)。

さて、今日、明日でもう1冊読み終えるとは思えないので、読了本を数えてみました。2008年度は55冊の本を読む事が出来たようです(あまり記載したくありませんが、語数にすると1,178,221語らしい)。多読と言う物に慣れて来た為、来年は、もう少し多く読める事を望んでも良いかなぁって思っております。Jacqueline Wilsonの本との出合いが、多読の面白さを教えてくれた年だった気がします。来年も引き続き、彼女の作品を読み続けるかと思いますが、他の作者にもどんどん挑戦して、一般書をもっと読める様になれたらなぁって思っています。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。