スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月14日現在の学習記録

先日、自分の中で線引きしたとは言え、学習を辞めたわけではないので、現状を記録する為に記載して置こうとおもいます。

多読
積読本をできるだけ減らすべく、読み進めて行こうと思います。現在、読みレベル5前後の児童書と一般書を中心。昨日、読みレベル4の一般書を読み終えました。久しく集中して多読をやっていなかったので、スピードが落ちていました。読み終えたので、即手持ちの児童書に移りました。感想等は多読用の別ブログに記載済み。サイドバーに表示しておきます。

Duo 3.0
各種試験の為に語彙拡張を行わないとは言え、今後のこともありますから、現在も続けております。実は、これ、多読の為だったりもします。多読をすることで語彙・表現を蓄積できるのが一番の目的ですが、少しだけ近道をしようと思いこの冊子を選びました。

全部やり終えた訳ではありませんが、やっていて6割近くの語彙・表現を既に把握していることが分りました。多くの方が絶賛されているように、この冊子の良い所は、例文がセクション毎に共通していると言う事だと思います。素晴らしいです、もっと早くにすれば良かった。
DUOを使用されている方のブログを拝見し、自分なりの学習方法を現在模索中です。現状は、例文中心に、確実に覚えている語彙・表現をチェックしています。この冊子は他の語彙拡張本と比べると群を抜いて例文が秀逸だと思います。そこで現在試んでいるのが、セクション毎の例文を1つの物語にすると言う物です。例えばセクション7。

At a meeting, I was explaining my plan, the chairman cut me off saying, " Time to wind things up, Let's take a vote ". And then our chief manager said, we exchange frank opinions in the meeting but...

DUO経験者ならどこが例文か分るかと思います。簡単な接続詞等を使用して1つの話にしてしまい、物語の背景も自分の思いままにする。これだと例文を引用したとは言え、自分で作った話(パラグラフ)なのでしっかり頭の中で噛み砕こうとします。しかし、難点は背景をしっかり考えないと二転三転する為、途中で気力が萎えます。あと例文の人称やらなんやらを替えないといけなくなるので、例文丸覚えと言う風には使えないです。現状では、セクション毎に文章を完結できていませんが、2度3度やることでこのDUOの力を発揮できそうな予感がするので、続きは次回と緩いスタンスで行っております。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。