スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 スペシャル・エディションDVDタンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 スペシャル・エディションDVD
(2012/04/16)
ジェイミー・ベル、アンディ・サーキス 他

商品詳細を見る

DVD・字幕なし

邦題『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』:ベルギーの作家・エルジェによる人気コミックをスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。ユニコーン号の模型を手に入れた少年記者のタンタンは、あやしい男・サッカリンに拉致され、相棒である犬のスノーウィと共にカラブジャン号の船内で目を覚ます。~Amazonより~



声優が豪華と言う事で、見ようと思いつつ忘れていたのですが、脚本にSteven MoffatとEdgar Wrightが関わっている事を知り、速攻で借りに行って来た次第です。監督がSteven Spielbergなだけあって、お金と技術が相当掛かっている作品でありました。劇中で最も釘づけにされ、和ませてくれたのが、ワンコのスノーウィ。CGなのにしぐさや動きは本物と見間違えてしまいます。ワンコ好きは、これだけでも楽しめると思います。

主人公のTintinの声を演じたのは、Jamie Bell。あの映画「リトルダンサー」のビリーを演じたJamie Bellも今年27歳・・・時が経つのが早いです(汗)。執拗にTintinに迫る一味のボスの声がDaniel Craigだったようですが、007シリーズを見ていない為、彼の声には全く気付かず。その他、聞き覚えはあっても、本人ではなく声優としてだったので、なかなか判断できませんでしたが、Simon PeggとNick Frostだけは、すぐに分かりました。

英語は、訛りや独特な話し方はありましたが、イギリス英語です。しかもゆっくりとはっきり話してくれますし、日本語だけでなく英語字幕も収録されていたので、イギリス英語の発音学習の入り口にピッタリの作品かと思いました。ハラハラドキドキさせられるので、楽しみながらリスニング力を鍛えられると思います。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。