スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンライン英会話、再開しました。

前回の記事にも書いた通り、英検1級取得の為に、やるべきことをぼちぼち始めようかと言う状況にいるのですが、先日のTOEICの結果を受けて、まず始めたのがオンライン英会話の再開でした。

これは、二次の面接や英作文(エッセイ?)に備えて、英語での瞬発力を養う為でもあるのですが、現在、仕事でも発話する機会が多い為、とりあえず再開しよう・・・と、思っていた所に「おかえりなさい半額キャンペーン」みたいなのがあるとメールが届いたので、TOEICの結果を見た2日後に早速再開いたしました。

これまでは、週に2コマくらい消化するコースを選んでいたのですが、それでは温いと考えて、現在は毎日1コマとれるコースを選択しております。ちなみに本日までフィリピンの休日を除いて毎日レッスンを受けております(プラス何故か無料で週1コマ受けれてます)。大阪人根性丸出しで、絶対に元を取ってやろうと言う感じです(爆)。
レッスンの内容は、初めてレッスンを受ける講師との場合、基本的にフリートークなのですが、何度か受けた事のある講師の場合は、Webニュースを使いディスカッションしています。

初めての講師とのフリートークでは、必ず「英語を効率よく上達させるための方法」を聞くようにするのですが、皆さん、十中八九、音読を勧めはります。「1日15分でも良いから、新聞でもwebでも本でも何でも音読して、自分の発音を聴くようにしなさい」と言われます。やっぱり音読が良いのだと再認識せざる得ません。

Webレッスンの場合は、出来るだけ本職が医者や大学で理系を専攻していた講師を探して選んでいます。と言うのも、理系の講師の場合、選んで来るニュースがアカデミックな物が多く、英語を容赦してくれないからです。しかし、記事を読みながらディスカッションするとなかなか楽しかったりするので、結構好きだったりしています。

基本的にアーティクルのパラグラフを幾つか読んで、その中に分からない単語がある場合は、意味を確認するのですが、その際「なるほど」と言う風にはせず、必ずパラフレージングする様にしています。パラフレーズは通訳者の訓練法ではありますが、これをやることでフリートークの際に、自分が言わんとすることを思ったように説明できなかった場合でも、言い換えて同じニュアンスで伝える事ができると最近気づいたので、率先してやるようにしています。あとは読んだ感想を言ったり、自分の意見を言ったりとディベートまで行きませんが、面白いと思っています。

音読に関しては、読めない、知らない単語に出くわさない限り、修正が入らないのでイケてるんだと勝手に思っております(笑)。ただ、多くの講師から「British Englishなのね」と言われるので、イギリス英語なんだと思われます。これを言われると本当に嬉しく「やっぱり好きで続けていれば、そこに到達できるのかもしれない」と思う今日この頃だったります。

それからパラフレージングの際に、これまで押し込んだ単語(特に準1級の)を多用して説明すると褒めて頂けることが分かりました(笑)。試験の為に底上げして覚えた単語でも、日常会話で使わなくともこう言った機会に使用すれば無駄ではない・・・いや、学習する上で無駄な事はないんだと悟りました。

昔は、英国人講師でないと・・・と思っていましたが、フィリピンの講師で全然問題ありません。グローバルな視点からすれば寧ろ、フィリピン(アジア系)の方が良いと思います(実際仕事で関わるのはアジア系なので)。とにかく発話する機会が必要です。話せば話すほど流暢になると言う事も言っていたので、出来る限り毎日1コマ消化する気持ちで続けてみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。