スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Lottie Project

The Lottie ProjectThe Lottie Project
(2008/11/11)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

(YL:5.5、45,716語)
近年の作品ではないので、てっきり翻訳本があるかと思ったのですが、存在しない様です。
舞台は現在なのですが、学校の課題でヴィクトリア朝の事を調べないといけない事になった為、主人公のCharlieが各章毎に、自分自身で創作した少女Lottieの物語を自分の身の回りで起こる出来事とリンクさせて書いて行くと言う感じでお話が進みます。

1章に2つのお話が存在する為、斬新なんですが、読み進めるとLottieのお話がどうでも良くなってしまう事が多々あり、時々面倒に思えてしまいました。Charlieの行動にイラっとする節もありましたが、彼女の心境が良く表現されていたので、さすがJWと思い、サクっと読了いたしました。

読んでいて、ふと頭をよぎったのがHetty Featherシリーズ。「もしかしたらこの作品があったからこそ生まれたのかなぁって・・・いやいや、だったら主人公はHettyではなく、Lottieのはず・・・」などと思いましたが、同様にイギリスのその時代が良くわからないので、少々想像力に欠けた気がしたので、Lottieの物語を楽しめなかったのかもしれません。
この作品で、500万語通過しました(多聴含む)。
まだまだ多読熱が下がらない様なので、とりあえずこのまま続けてみようと思います。
関連記事
TAG :
JacquelineWilson.YL:5

コメントの投稿

Private :

ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。