スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Longest Whale Song

The Longest Whale SongThe Longest Whale Song
(2011/09/05)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

(YL:5.5、62,000語)

Ellaのママは、義理の父Jackと結婚して赤ちゃんが生まれることになったけれど、出産の際、ママが大変なことになってしまった。学校に行ってみると親友のSallyは、他に友達ができているし、いじめられるしで、本当・・・不公平よ!みんな、あのJackのせいよ!Jackがママと結婚しなければ、こんなことにならなかったのに!


いくら読み進めても物語のタイトルに関する内容が一向に出てこないし、主人公が苦手なタイプな為、少々イラっとしたのですが、途中くらいから面白くなりました。親の行動に翻弄される主人公、JW作品ならではですが、今回の設定、考え方によってはとても幸せな家族だったと思います(お母さんに状況は別として、虐待とかないし)。10歳くらいの女の子が、現実を受け入れられずに何かのせいにしてしまうのは、仕方がないのですがちょっと苦手でした。

語数は数えていませんが、たぶん、5~6万語くらいかと。単語等もそれほど難しくないので、YL5だと思いますが、長いので5.5にしてみました。
スポンサーサイト
TAG :
JacquelineWilson.YL:5

【多聴用】パディントン ベア DVD BOOK

パディントン ベア DVD BOOK (宝島MOOK)パディントン ベア DVD BOOK (宝島MOOK)
(2011/06/21)
不明

商品詳細を見る

ふと自転車で横切った本屋さんの店頭に“見たことのあるクマ”の絵を発見し、戻って手にとり、この冊子を知りました。えぇ、もちろん購入しましたよ。パディントンを愛する日本人代表(の一人)として(笑)。

少し前に発行されていたようなのですが、発見した箇所が子供向けの冊子や雑誌が置かれている棚だったので、今まで一度も気にしたことがありませんでした(他店でも)。冊子の内容は、もちろんお子様向けに仕上がっております。“あらすじを紹介するよ”とか“イギリスでは大人から子供にまであいされているよ”とか(もちろんカナ付き)。パディントンに関する詳細だけでなく、出演者の紹介もあるので、原書で読む際にも関係や設定が良く分かると思います。

で、なんと言ってもDVDですよ。一般的にパディントンのDVDと言えば、人形劇のものが主流なんですが、こちらはアニメ版なのです。以前、CSで見ていましたが、今は視聴していない為、YouTubeで探したりもしましたが、なかなか見つけられず(あってもすぐ削除されたりとか)。なので、このアニメ版、本当にもう一度見たかったのですよ。

DVDに収録されているのは、12話。元々30分3部構成(サザエさんと同じ)の為、1話10分弱。日本語吹き替えと英語版(字幕はありません)。英語版は、パディントンをはじめ、基本的にはイギリス英語ですが、お友達のグルーバーさんや他の出演者は、時々訛っています。お話も結構原作に忠実なので個人的に「あぁ、あのお話ね」と言う具合にかなり楽しめています(笑)。

あぁ、パディントンの事なので、熱くなってしまった。英語版は少し早い気もしますが、(パディントンが)全然難しいことをやっていないので、映像を参考にすれば難なく楽しめると思います。機会があれば(お子様とも一緒に)是非☆

The Witches

The WitchesThe Witches
(2007/09/06)
Roald Dahl

商品詳細を見る

(YL:6.5、36,547語)

邦題『魔女がいっぱい』:この世の中、ほんとうは魔女がいっぱいいるんだ。そのへんの女の人とまったく変わらない格好をしているから、みんな、気づかないだけ。おばあちゃんが、見分け方を教えてくれたんだけど…。ある日、ひょんなことから、ぼくは魔女の集会をのぞき見した。魔女たちは子どもが大嫌いで、恐ろしい相談をしていた。~Amazonより~


参りました・・・Dahl氏は、本当にすごいと思いました。
序盤は「うんうんうん」と言う具合で読み進めていたのですが、いつの間にか大きな展開に巻き込まれてしまい、止め所が分からなくなってしまいました。途中で、一回息継ぎをした感じでしたが、その後の展開でもまた止められなくなってしまったと言う。いやぁ、ここまで夢中にさせてくれるお話、本当久しぶりです。

入手当時は、読みレベルも高い事もあり、手に取ってはすぐに戻すと言うようなことを行っておりましたが、ここに来てほぼ一気に読み終えるとは。きっと我が家の積読本たちは、読まれる時期を待っているに違いない・・・そう思うようにしようと思います(一向に減らないですが)。とにかく秀逸。分からなくとも読み飛ばして行けば、本当に止められない状態になること間違いなし。かなりお勧めです(もう読んでいる方の方が多いと思いますが・汗)。
TAG :
RoaldDahl.YL:6

すでに2周年が過ぎていたよ。

茅ヶ崎に通い始めて、丸2年。この2年間で欠席したのは、たった3回。
どんだけ行くのん楽しいねんって感じですが、本当、毎週楽しいんですよ。予習でかなり苦しんで、授業に付いて行くのも必死なんですけれど、とにかく面白いと思うんですよ。

» Continue Reading

My Sister Jodie

My Sister JodieMy Sister Jodie
(2009/04/06)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

(YL:6.5、100,000語)
昨夜読み終えたのですが衝撃的だった為、記憶が新しいうちに記載しておこうと思いました。

あまりネタばれをしたくないので、多くは書きませんが、性格が正反対の姉妹のお話で、読んでいる最中は、過去の作品、例えば『Double Act』や『Vicky Angel』を度々思い出しました。ただ、ひとつ違うことは、とにかく長い(笑)。かなり進行遅めです。多分、今まで読んだJW作品の中でも、ダントツの語数かと思います(同じくらいの厚さのJW作品がもう一つ本棚に・・・汗)。少々覚悟してから読んだ方が良いかもです(汗)。あとは、季節的に今の時期に読むと丁度良いと思います。

JW作品らしいのですが、ちょっと・・・うぅ~ん。
ネタばれ的なことを続きに書きますが、読む予定のある方は、読んでからご覧いただけたらと思います。

» Continue Reading

TAG :
JacquelineWilson.YL:6

The Hundred-Mile-an-Hour Dog

The Hundred-Mile-an-Hour Dog (Hundred Mile An Hour Dog)The Hundred-Mile-an-Hour Dog (Hundred Mile An Hour Dog)
(2007/01/04)
Jeremy Strong

商品詳細を見る

(YL:4、12,570語)

邦題『すっとび犬のしつけ方』:ストリーカはふつうの犬じゃない。ウーってうなって飛ぶ四本足のロケットだ。トレバーは休暇の終わりまで、この犬のしつけをするはめになった。もし失敗すれば、おっそろしいチャリーとのかけに負けて…。~Amazonより~


・・・ずっと前に読みすぎて、あんまり覚えていないと言う。
抱腹絶倒なJeremy Strongさんのお話だけあって、かなりドタバタな感じです。Jeremyさんの文章って、何かいきいきしているよなぁ、そしてNick Sharratの絵も楽しませてくれるよなぁ思いながら読んでいました。
YL:4ですが、字も大きく、且つ単語も難しくないので一気に読めてしまいます(Amazonの“なか身閲覧”で1章分読めます)。

・・・またいつか読み直そうと思います(そして記憶が新しいうちに記そうと思います・汗)。

The Ring

"The Ring": Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)
(2008/04/02)
Bernard Smith

商品詳細を見る

(YL:3.2、13,000語)

以前から読んでみたいと思いつつ、購入するべきかと考えあぐねていたらば、なんと、お借りして読むことができました。

多くのタドキストさんが、このお話を推薦される理由が分かりました。面白いです。
読みレベル3と言うあたりがとても絶妙な気がしました。一から多読を始められた方が、次の段階へ進む際に是非読んで頂けたらと思う一冊かと思います。

ただ、欲を言うともう少し長くてもよかったのかもなぁって。途中で伏線に気づいてしまったので。『Holes』ほど長くなくても良いので、もう少し長編にして語彙を少し増やして読みレベル5くらいで読んでみたい気がしました(個人的に)。

と、こちらのGRをお貸し頂きましたタドキストさんと、一昨日、ミニオフ会を致しました。

» Continue Reading

第165回TOEIC

撃沈・・・TOEIC、ナメてました。

いつも如く、高い運賃を払って某大学にて受験。
ここ2年ほど、英検しか受けていなかったので、中途半端な時間で出かけないといけないと言うのがものすごく苦痛に思えました(朝早くか、昼からの集合にしてもらいたい)。

いやぁ、本当、英検を終えてからと言うもの、全くやる気がない状態が続いておりました。「頑張って対策しよう」とか「英検頑張ったから点数上がっているはず」などと受験前は思っていましたが、自分の不甲斐無さに落ち込みました。

ちなみに“やってもぉたぁ”は、以下の通り。
1.Part4でマークシートの塗り間違いに気づく(同じ問題になぜか2箇所塗ってあった)。
2.Part7の前半でもまた塗り間違いをしていることに気づいたが、どこから間違えているのかわからない事態に陥る。
3.Part7後半を先にやっていたら途中で時間が足らなくなり、真ん中くらいの問題を適当に塗らざる得なくなった。

未だかつてこんなにひどかったことはない・・・いやぁ、恐ろしい。結果なんて来なければよいのに・・・とは言え、もう一回受けようとは思わない。無かったことにしたい一心。
でも結果は郵送されて来たのであります(引っ張っておいて続く)。

» Continue Reading

・・・お久しぶりでございます。

前回の更新が・・・えぇっと、8月・・・。
それにも関わらず、足しげく訪問して頂きました、皆様、本当にありがとうございます!

全く休むつもりは無く、読了した本も何冊もあるに関わらず、更新出来なかった理由が色々ありまして・・・。

その1:TOEIC受験
間違いなく9月に受験致しました。しかし、実は、英検を終えてから勉強をすると言う動機がガックリと下がってしまいました。決してburn outと言えるほどの事をした訳ではないのですが、一つのことを達成してしまい、何となく取り組めないと言う状態。なので、これではイカンと思い、集中しようとしたのですが、空回りした状態で受験の日を迎えました。
この結果については、後ほど(団体で受験した為、郵送の結果を待たねばなのです)。

その2:体調不良
TOEICの受験後、気が抜けたのか思いっきり風邪をひきました。発熱体質な為、この度も中々の高熱具合でした(自慢にはならない)。思いっきり9月の連休に入った途端に・・・連休と連休の間は、3日間の勤務だと思い、発熱しながらも出勤しましたが、それが仇となり、持病の喘息を併発した次第です(結局後半の連休後、欠勤すると言う←喘息の為、夜眠れなかった為)。で、今も尚、喘息を患っておりますが、いずれ治まると思います。ちなみに3週間オンライン英会話を休み中で、茅ヶ崎も1回休みました(普段、絶対に休まないのでものすごく心配されたと言う・汗)。

その3:その他もろもろ
ブログに掲載するようなことでもない&個人的なことなので自粛。

横なっている事が多かった為、いろんな本を読んだので、多読の記事は徐々に更新して行こうと思います。
ヒツジ読み募集中!
詳しくはヒツジ読みブログで♪
作者別インデックス
カテゴリ
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
検索フォーム
おおきくなっておくれよ
information
一部限定公開している内容は、各種試験勉強に加え、英語を学習した際の記録です。限定公開とは言え、パスワードを入力することで今の所、全ての方々に閲覧して頂ける仕様となっております。 password:kioku
つぶやき
最新記事
コメント
プロフィール

りとる

Author:りとる
2001~09年、英会話を中心に学ぶ。以後、自然に楽しく気楽に英語が学べる環境を模索中。英国好き(特に映画と音楽)。フラっと時々渡英します(笑)。

多読:現在の総語数


※聴き読み含む。
うち、多読のみは、4,490,287語(Sep.2013)

スパムと思われるコメントは削除致します。ご了承ください。

リンク
読了本棚
カウンタ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。